体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

上の子2人+新生児。子どもの数だけ大変になってくるお風呂

f:id:akasuguope01:20170926112212j:plain

私には三人の子どもがいます。

三人目を産んだときは、里帰り出産をしようと思っていた産院がすでに出産予定がいっぱいだったことや、両親は仕事をしているので、結局日中は私が子どもの面倒をみなければならなかったので、里帰りは断念しました。

ですが、主人は仕事の帰りが遅く、なかなかサポートが望めません。私は三人の育児を一人でやることになったのです。

三人目が生まれたのは初夏。気温も高く、汗もよくかきました。もちろん毎日お風呂に入りたい季節なのですが、新生児と二人の子どもを抱えていると、自分のお風呂もままなりません。

汚い話ですが、私の髪は2、3日洗わなくても、せめて体だけは洗いたい……。となると、時間短縮や、子どもを放置しておく時間を作らないため、三人と一緒に、自分も入るのが理想です。 関連記事:一番心配だった赤ちゃんのお風呂。上の子と同時に入れるのは大変です!

みんなでお風呂に入るのにはどうすればいいのか、産後退院してから試行錯誤でした。

なかなか、うまくいく方法がみつけられなかったのですが、バウンサーを活用しよう!と思いつきました。

始めに赤ちゃんをお風呂に入れて、バウンサーに置き、とりあえずおむつだけにしました。そして赤ちゃんをバスタオルにくるんで待たせている間に、ばーっと上の子たちとシャワーを浴びます。

上の子たちは肌が弱いので、洗いすぎはよくない!とプラス思考に考え、わしゃわしゃとざっくり上の子たちを洗いました。そのあとようやく自分の体を……というところで、喉がかわいている赤ちゃんは泣き出してしまったのです。

結局私はシャワーのお湯をかけただけで、入浴終了。洗うところまでいたりませんでした。

ですので次に、暑くなってきたけれど、湯船を入れることにしました。

最初に赤ちゃんを入れずバウンサーに待機させ、上の子たちをわしゃわしゃと洗います。洗い終わったら、上の子たちを湯船に入れ、自分を洗います。終わったら、ベビーバスを準備して赤ちゃんをお風呂に。

赤ちゃんを拭いておむつを履かせて、バスタオルにくるんでバウンサーにおいたら、上の子たちをささーっと拭き、さらっと自分も拭きます。

着替えは日頃から自分で!がモットーの我が家なので、お風呂から上がってからは、上の子たちはちゃんと服を着てくれます。あとは、私が裸で赤ちゃんのお世話をすること以外はスムーズにいきました。

その後は授乳までして、寝せてからやっと自分の着替えをしていました。

本当に暑い時期でよかったと思います。冬だったら、きっと私は風邪をひいたのではと思います。

子どもの数だけ大変になってくるお風呂…、我が家はこうして乗りきりました! 関連記事:産んでくれてありがとう~3人目育児を支えてくれたお兄ちゃんからの言葉に泣いた夜 by マルサイ

f:id:akasuguope01:20170825141335j:plain

著者:ちょっぴー

年齢:27歳

子どもの年齢:5歳、3歳、1歳

現在、三人の子育てに、毎日毎日奮闘中です!好き嫌いの多い子どもたちに、苦手なものをいかにばれないように食べさせるかを考えならがら、食事作りしています。仕事と家事と育児に毎日大忙しですが、あっというまに大きくなる子どもたちの成長に驚かされることばかりです!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

23時になっても寝ないこともあった我が子。児童館で相談してみたら… by きのかんち
なんでも邪魔してくる弟に平和主義の兄が初めてのマジ切れ!その衝撃の反撃法は… by tomekko
ごめんねー、息子。上目線だったのには理由が…今だから分かる、写真&撮影の盲点3つ by ユーラシア

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会