体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スマートバケーションが必要な10の理由

スマートバケーションが必要な10の理由

スマートバケーションって言葉、ご存知ですか?急速に走り続ける労働社会で働く人ならわかるはずです。止まることのない電話の音、夜中であろうと受信し続けるメールの数、24時間動き続けている仕事から解放され、リラックスすることがどれほど大切なことか知るに越したことはないでしょう。ここでは、賢い方法でそれらを知る術を伝授します。”賢い旅”はご存じですか?

“賢い旅”とは、短期間の語学コース(2〜3週間といったとこでしょうか)を、行ってみたかった町、探索してみたかったビーチへリラックスしながら休暇も兼ねて取得することをこのように呼んでいます。

喉から手が出るほど求めていた時間を手に入れ、さらにキャリアアップに求められるスキルの取得や視野が広がることでキャリアにプラスになる糧を手に入れることができます。この”賢い旅”を選ぶことが賢いアイデアなのか、理由をお教えします。

 

1. キャリアアップ

世界中の人とコミュニケーションが取れるグローバルな人は、グローバルに広がる世界で重宝され、言語習得によって、昇進のチャンス、給料アップのチャンスにつかがる可能性が大いにあります。スマートな人こそ、海外旅行や留学に出掛けているようです。

 

2.仕事の将来に繋げる

一方で、国際的なキャリアへの転身を考えているなら、語学は欠かせません。新たな国で経験を広げ、幅広い職種で働けるチャンスがあります。例え旅行であったとしても、海外で慣れない言葉を駆使してコミュニケーションを取る体験はとても貴重なものになります。

 

3.得意分野のスキルアップ

私達の脳は、筋肉と同じです。尽きることなく長時間働き続けています。この扉は、脳に休みを与えることができます。簡単な学習(練習も兼ねて)が、母国戻るときには、エネルギーに溢れ、生まれ変わった自分がいるはずです。

 

4.独創性を強化する

長期間流れ作業を細かくこなすことによって、クリエイティブな面は失っていってしまいます。休憩、新たな町で新たな人生を十分に満喫することで、内に隠れたクリエイティブな考えが蘇るはずです。

 

5.心と体を癒す

数日の休暇をとって、今まで睡眠時間を削ってまで働き続けることで疲れ切った体にエネルギー補給をしましょう。そうすることで、心も体も喜ぶはずです。スマートな人こそ、心身を休めるタイミングを熟知しています。

関連記事リンク(外部サイト)

英語のスピーキングをぐ~んと伸ばす12のテクニック
レストランで使える英語のフレーズ40選
英語を話すために知っておきたい、英語と日本語の9つの違いと勉強法
海外では絶対通じない和製英語40選

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。