体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

チーズたっぷり「ハチャプリ」と保存食「バストゥルマ」

1月29日放送の「ビビット」(TBS系、午前08時00分~)では、大相撲初場所で初優勝したジョージア(旧グルジア)出身の力士について特集した中で、「Cafe・RUSSIA(カフェロシア)」(東京都武蔵野市)が紹介された。

こちらは中央本線吉祥寺駅から徒歩3分の所にあるロシア料理とジョージア料理のお店。名物料理は「ハチャプリ」(1,000円)で、モチモチとしたパン生地にたっぷりのチーズと生玉子をのせてオーブンで焼き上げた一品。ちぎったパンで半熟の玉子をかき混ぜながら食べるそうで、早速頂いた氏田朋子さんは「おいしい!このチーズのコクがパンいっぱいに広がっているんですね!」とコメントしていた。

続いて、保存食の1種だという「バストゥルマ」(500円)を紹介。干した牛肉に辛さの効いた香辛料を塗り込んだもので、氏田朋子さんは「辛っ!あとからきますね。お肉自体の旨みもあるんですけど、それ以上に・・・」とかなり香辛料の効いた味付けに驚いた様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:CAFE RUSSIA (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:吉祥寺のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:吉祥寺×イタリアン・フレンチのお店一覧
3種類の味わい方ができる「海宝丼」
一品で様々なスパイスを楽しめる「チキンベジ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。