体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【悲報】コインチェック事件でコインチェックでんき利用者が悲鳴 / 会社「電気はちゃんと供給するよ!」

coincheck-hacker1

ネムやビットコインなどの仮想通貨取引所コインチェック(Coincheck)が、不正アクセスで580億円分の仮想通貨を盗まれ、その影響でサービス利用者の出金を停止。多くのコインチェックユーザーが怒りを露わにしているが、新たに怒りがわく事態が発生しているようだ。

・コインチェックでんき
コインチェックが提供している「コインチェックでんき」をご存じだろうか。東京電力や関西電力などのメジャーな電力会社を解約して「コインチェックでんき」と契約することで、毎月の利用料金の1~7%をビットコインで付与するというもの。ちなみにビットコインで支払うことも可能である。

coincheck-denki

・1~7%のビットコインの付与を停止
仮想通貨を得たい人にとって嬉しいサービスだが、今回の不正アクセス事件の影響により、1~7%のビットコインの付与を停止したのである。仮想通貨が欲しいからこのサービスを契約したわけで、利用者たちが不安の声を上げている。

・サービス再開後まで付与分をためる
この件に関して、コインチェックとともに「コインチェックでんき」を展開している株式会社イーネットワークシステムズが、今後の対応についてコメントを発表した。

coincheck-denki1
coincheck-denki2
coincheck-denki3
coincheck-denki4

・かわりに現金で支払う
コインチェックの不正アクセスの影響にともなうサービス停止の期間、1~7%のビットコインを付与するのではなく、現金で支払うとしている。しかしサービス停止中は付与分を貯め、再開後にビットコインを付与することも可能だという。

・電気は問題なく供給
ビットコインは相場が急激に大きく変化するため、付与のタイミングがずれることで損する可能性もあり、利用者は戸惑いを隠せずにいる。

しかし「コインチェック社による今回の件と当社による電気供給は別の話であり、電気供給はこれまで同様、問題なく供給いたしますので、ご安心ください」とコメントされており、寒波がおずれても暖房が使用可能であり、その点はホッと一安心か。

・身を守るコインチェック社長
現在、コインチェック社長が失言により炎上しており、さらにボディーガードをつけるなどして身を守っていることが発覚している。


もっと詳しく読む: コインチェック事件で奇抜プラン「コインチェックでんき」利用者が悲鳴(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/30/coincheck-denki/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会