体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゆりっぱの趣味を探す旅 #1 渋谷「FIGHT CLUB 428」でキックボクシングを学ぶ

菅沼ゆりことゆりっぱがよりよい大人を目指して、新たな趣味を発見しに行く連載企画がスタート。第1回目の今回は、ダイエットやストレス発散に効果絶大のキックボクシングを学びに、渋谷にあるFIGHT CLUB 428にお邪魔しました。

0Q0A1712

渋谷駅から徒歩7分。道玄坂の中腹に位置するFIGHT CLUB 428。ジムがどんなところかを知るのに便利な体験メニューやバーが併設されていて、気軽に立ち寄りやすい雰囲気が魅力です。

あまり知られていませんが、キックボクシングは実は日本発祥のスポーツ。ムエタイの試合ルールを参考に考案された格闘技なんです。

0Q0A1701

ジムは清潔感があり、女性でも利用しやすい雰囲気がうれしい! 女性会員は、25歳くらいの人がいちばん多く、みんな非常に仲がいいので友だちづくりにもオススメなんだとか。レンタルウェアもあるので、手ぶらで訪れることができるのもうれしい。

0Q0A1648

今回、1日体験コースをレクチャーしてくれる先生の大野海彦さん。先生はなんと、元キックボクシングの選手! そしてかなりのイケメン!!

0Q0A1171

トレーニングをはじめる前に、ストレッチをして体をほぐします。冬場は特に筋肉が硬直して、けがをしやすいので入念に。

0Q0A1194

ストレッチが終わるとトレーニングの基本、縄跳びのやり方をレクチャー。映画やドラマでよく見る、足首のバネを利用して跳ぶやり方を教えてもらいました。でも、ゆりっぱは、まだ縄跳びに慣れてないのかジムの雰囲気に緊張しているのか、どこかぎこちない感じ。

0Q0A1211

つづいていよいよパンチの仕方を教わります。まずは拳を痛めないようにバンテージを先生に巻いてもらいます。

0Q0A1229

バンテージを巻いてもらうと、俄然やる気が高まって表情が引き締まってくるゆりっぱ。ファイティングポーズを決めて、やる気満々!

0Q0A1267

パンチの基本、ジャブを中心にストレートやフックなどを教わります。

0Q0A1260

先生から筋がいいと褒められて、テンション爆上がりのゆりっぱ。本気モードで、教わったコンビネーションパンチを練習中!

0Q0A1446

「どうよ?私イケてね?」と言わんばかりのドヤ顔ポーズ。

0Q0A1592

練習の合間には水分補給も忘れずに。ちなみにこちらのボトルは、ジムで購入することが出来ます。

0Q0A1460

いよいよ次はグローブを装着して、本格的にミット打ちスタート。ミット打ちをはじめる前には、お互いの拳を合わせるのがマナーです。

0Q0A1488

キックボクシングは、全身運動なので見た目以上にハードなダイエット効果が期待できます。また、ひねる動作が多いので、ウエスト周りのシェイプアップにもいいんです。

0Q0A1579

ゆりっぱが特にストレス発散になったというミドルキック。ミットをめがけて思い切り蹴ると、いい音が鳴り響くのですっごく爽快感があるんです。

0Q0A1659

先生の教え方がとても上手で、女性ファイターゆりっぱが見事に誕生しました! 元々、ヨガなどのスローなアクティビティが苦手だったゆりっぱ。キックボクシングは、動きがかっこよくて一度はチャレンジしてみたかったスポーツなんだとか。今回、実際に体験してみたら予想以上に楽しくてこれからも続けてみたい!とのことでした。

0Q0A1707

ちなみにこちらのジムは、バーが併設されているのも人気のひとつ。オーナーの大野さんがお酒好きなこともあり、またより多くの人にジムを知ってもらいたくて誰もが訪れやすいバーを作ったんだそうです。さらに、ジムの会員になるとドリンクが300円でオーダーできる素敵な特典も!

キックボクシングとお酒が気軽に楽しめるFIGHT CLUB 428。渋谷に立ち寄った際は足を運んでみて。

 

■Information

FIGHT CLUB 428

住所:東京都渋谷区道玄坂2-27-2

営業時間:7:00~24:00(金曜・土曜〜翌7:00※最終入店は朝4:30、日曜・祝日〜18:00)

アクセス:京王井の頭線、東急東横線、東京メトロ各線、JR各線「渋谷駅」から徒歩7分

利用料金:1日体験コース税込3000円、パーソナルトレーニング税込7000円

URL:http://fightclub.co.jp

 

Model:Yuri Suganuma @yurippa93

0Q0A1671

豊かなファッションセンス持ち、様々な雑誌でとりあげられているモデル。
「ゆりっぱ」の愛称で親しまれ同世代の女子から絶大な支持を集めており、SNS発信は非常に高い影響力を持つ。最近ではモデルの分野を越え、TV撮影やMV出演など、マルチな才能を発揮している。
メイクの技術も非常に高く、コスメの開発に携わるなど幅広く活動中。

 

Writer:Ryoichi Komaba

Photographer:Haruka Yamamoto

出典:もしもしにっぽん

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。