体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

とにかく明るい安村が語った、ブレイク中の「ヤバい話」

とにかく明るい安村が語った、ブレイク中の「ヤバい話」
J-WAVEで毎週金曜に放送中の番組「AVALON」。豪華ナビゲーター陣が週替わりでお届け中です。1月26日(金)のオンエアは、公開中の映画『風の色』に主演した俳優・古川雄輝が登場しました。

この日は新企画「AVALONクリニック」がスタート。悩みを抱える芸能人が患者として登場し、医者に扮(ふん)した古川とリスナーが、その悩みについて考える……という企画です。記念すべき第1回目の患者は、「安心してください、はいてますよ!」でおなじみのお笑い芸人・とにかく明るい安村さん。ブレイク中の“ヤバいエピソード”を語りました。

全盛期は、年間200本を超えるテレビ番組に出演していたという安村さん。その年のテレビ出演本数ランキングでは1位から5位を嵐のメンバーが独占するなか、次に安村さんがランクインするほど大忙しだったそうですが……。

安村:最近は月1回、テレビ出演があるかないか……。どうですか、古川先生?
古川:やっぱり、お薬を変えたほうがいいかもしれないですね。
安村:薬は飲んでないんですけど(笑)。
古川:忙しい頃、「これはヤバいな」ってスケジュールはどんな感じでしたか?
安村:テレビを1日3〜4本くらいやってました。吉本興業の劇場出番の合間にも、取材とか営業とかが入っていて。ある日、移動中に渋滞にハマって、「志村けんのバカ殿様」の収録に遅れたんです。志村さんを1時間も待たせてしまい、これはさすがにヤバいなって思いましたね。
古川:じゃあ、睡眠時間も全然なかったんじゃないですか。
安村: 1日2時間くらいでしたね。睡眠よりも精神が追い詰められてました。2時間だけ寝ても、1日が終わった感じがしなくて……。ずっとつながっている気がしてイヤでしたね。

そんな絶頂期から人気が低迷してしまった安村さんに対して、古川は「キャラが弱まった」と診断。

安村:そうですね……。アキラ100%さんが出てきて、そっちのほうがハラハラドキドキするから。
古川:裸の芸人さんって多いですからね。
安村:小島よしおさん、ハリウッドザコシショウとかね。小島さんとアキラさんと3人で「裸」ってLINEグループがあって、「冬に裸足は気をつけたほうがいいですよ」とか情報交換をしてます(笑)。

そんな安村さんの人気を回復するための処方箋をリスナーに募集したところ……。

「やわらかい体を生かした『安心してください、はいてますよ体操』を作る」
「ツイッターやインスタグラムなど、SNSをフル活用したネタ動画を毎日アップする」
「声優やナレーションの仕事も似合うと思います」

など、たくさんの処方箋が届き、安村さんは「それいいですね」と賛同していました。「AVALONクリニック」では、リスナーのみなさんのご参加お待ちしております!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:毎週金曜 20時−22時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会