体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

地元民も迷う! 大阪「梅田ダンジョン」でリアル脱出ゲーム、参加者募集中

WH_GR_B2_1220
大阪人でもよく「迷う」といわれる、梅田の地下街。ここで終電後に深夜、リアル脱出ゲームが2018年3月10日に開催される。
この参加者ペア100組200名を現在募集中で、応募は2月14日まで。
大阪・梅田の巨大地下街、ホワイティ梅田を舞台にした「ホワイトシティ迷宮からの脱出」は、地元で“梅田ダンジョン”と呼ばれるほど入り組んだ形状をする梅田の地下街を利用して行われる。

深夜のホワイティ (1)深夜のホワイティ (2)
もともとこのエリアは、JR大阪駅、阪急梅田駅、阪神梅田駅、地下鉄御堂筋線梅田駅と谷町線東梅田駅の5つもの駅が集まり、各駅を結ぶ地下通路や地下街が複雑に連結していて、地元民でも油断するほどよく迷う場所だ。
イベント参加者は、ホワイティ梅田の閉店後25時30分から、普段は体験することができない真っ暗闇の地下空間で「暗号」を解読し、制限時間60分以内に脱出を試みる。推定脱出率1%とも言われ、脱出困難必至。
【STORY】“2XXX年、目覚めると知らない空間に捕らわれていたアナタ。状況をのみ込めない中、突如モニターから声が鳴り響いた…タイムリミットは60分。脱出方法はひとつ。暗号化されたセキュリティ。脱出率1%の地下迷宮から脱出せよ。”動画データ①動画データ②動画データ③
なお、イベントは招待制。参加希望者は、2月14日までのホワイティ梅田での利用3,000円(税込)以上のレシートを専用用紙に添付し、施設内に設置する応募箱に投函する。18歳以上、高校生不可。応募者多数の場合は抽選となる。
脱出ゲーム「ホワイトシティ迷宮(ダンジョン)からの脱出」http://whity.osaka-chikagai.jp/whatsnew/detail.php?newsId=207

【Nicheee!編集部のイチオシ】

【あの人は今】TBS「渡る世間は鬼ばかり」に出演していた女の子が・・・!【子役】
【ロケ弁】日本テレビ「有吉反省会」の出演者が食べているメニューは、これだ!
元重量挙げ世界一グラドル!伏美亜里紗の「バーベル“美”より」#1 ~ウエイトリフティングとパワーリフティングの違いって?~

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会