体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

熟成した豚肉を使用した「とんかつ」

1月26日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、夫婦で支える飲食店を特集した中で、「とんかつ・はやみ」(東京都江戸川区)が紹介された。

同店は、JR総武本線・小岩駅北口から徒歩5分程にあるとんかつ店。お昼時には近所の常連客で賑わう人気店だ。

番組では、お店のメニューとして「とんかつ」(650円/税込み)が紹介された。池田沙絵美さんがとんかつを一口頂くと「さくさく、しっとり!お肉自体がフワッとした柔らかさがあって旨味が衣で凝縮されているんですよ、すごく甘みを強く感じるとんかつですね」とコメントした。使用されている豚肉は、0度からマイナス2度で約5日間熟成したものを使用している。熟成することでジューシーで旨味のあるお肉になるのだとか。とんかつを揚げるのはラードでは無く、なたね油。なたね油を使うことであっさりとした味わいになるそうだ。ご年配のお客さんも多い為、油っぽさを出来るだけ出さないように心がけているそうだ。

「特上ロースかつ」(1,250円/税込み)や「豚肉にんにく焼き」(750円/税込み)も人気の一品。「豚肉にんにく焼き」のこだわりは自家製ダレ。醤油、ニンニク、野菜を入れて作った自家製ダレを豚肉に絡めた一品だ。池田さんが「豚肉にんにく焼き」を頂くと「ガツンとくる美味さ!ニンニクの風味はあるんですけど、タレの中にお野菜の甘さも凝縮されていて、それが醤油とニンニクの風味がマッチしているんですよ」と絶賛していた。

他にも「ミックスフライA」(1,100円/税込み)も評判のメニューで、隠し味に白ワインを入れて作るカニクリームコロッケはトロトロでクリーミーな味わいなのだとか。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:とんかつはやみ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:小岩のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:小岩×和食のお店一覧
ジューシーでカリカリ「本家とり天定食」
野菜たっぷりの郷土料理「だんご汁」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。