体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界で最も強力なロケット!?イーロン・マスクによる巨大ロケット「Falcon Heavy」、2月6日に打ち上げ決定!

イーロン・マスク率いるロケットメーカー、SpaceX社による「Falcon Heavy」の打ち上げ日が、2月6日に決定した。

・地上エンジンテストの成功を経て本番へ

本件が発表されたのは、米国時間1月27日。CEOであるイーロン・マスク自身が、予定日をツィートした。「Falcon Heavy」は、ファルコン9ロケットの発展型で、2段式ロケットの構造を持ち、1段目・2段目とも推進剤に、LOX/RP-1の組み合わせを使用。 大容量のため、一度のミッションで、従来の3倍近い積載量を、起動に運ぶことができる。

予定では、2017年11月に初打ち上げされるはずだったが、さまざまな事情により延期となっていた。しかし、今月24日に、地上エンジンテストに成功。本番を待つばかりというところで、今回の吉報がもたらされた。

・最初のミッションは“テスラのロードスターを運ぶ”こと

記念すべき最初のミッションは、マスク氏の個人コレクションであるチェリーレッドテスラのロードスターを、宇宙空間に送ること。科学的な理由は何もなく、テスラの宣伝を兼ねた実験と思われる。目的はともあれ、今回の飛行が成功すれば、宇宙ロケット本来の仕事(衛星やその他の搭載物を軌道に乗せる)も十分可能、ということになるだろう。

歴史上最も優れたロケットは今のところ、アポロの月面上陸時に活躍した、NASAのサターンVロケットだ。「Falcon Heavy」は、これを超える史上最強のロケットになるのでは、とささやかれている。マスク氏は近い将来、「Falcon Heavy」を、火星に打ち上げるつもりらしい。宇宙飛行新時代の幕開けとなるか、今後の展開に期待したい。

souce by CNN tech

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。