体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フレンズ、Zepp DiverCityワンマン超満員で終演 3/21にシングル『ベッドサイドミュージックep』発売&日比谷野音公演のゲスト発表

フレンズ、Zepp DiverCityワンマン超満員で終演 3/21にシングル『ベッドサイドミュージックep』発売&日比谷野音公演のゲスト発表

 フレンズがワンマンツアー【petit town release tour~グランパーティー!~】を、1月27日 大阪・心斎橋BIG CAT、1月28日 東京・Zepp DiverCity Tokyoにて開催した。

フレンズ ライブ写真など(全11枚)

 ボーカルおかもとえみは「すっごいね~~~、1階も2階も人人人人人人人人だね~~、おおいに楽しんでいってください!!」と会場をあおり、キーボードひろせひろせは「フレンズは結成当時から東京ドームでやる!ってことをメンバー全員本気で志しています、だからみんなを絶対東京ドームに連れて行きます!」と超満員となった会場へメッセージを送った。

 アットホームなフレンズのライブはMCコーナーも見どころの一つ。サプライズでギター三浦太郎のご両親からのコメントメッセージが流れるなど、終始会場は笑顔に包まれた。アンコールでは新曲「Hello New Me!」も初披露。この曲は配信限定で3月21日にリリースされる。またアンコールでは、ベース長島涼平、ドラムSEKIGUCHI LOUIEが実は骨折していながら、この2日間のライブを行っていたことが知らされると、場内が騒然となる場面も。

 また新たな発表もあり、フレンズ結成のきっかけとなった楽曲「ベッドサイドミュージック」を含む、1st EP『ベッドサイドミュージックep』を3月21日に発売すること、4月14日に日比谷野音で行われるワンマンライブ【フレンズのフレンズ大集合!~日比谷野音でコラボ祭~】の出演ゲストアーティスト10名を発表した。気になる豪華ゲストアーティストは、R-指定・DJ松永(Creepy Nuts)、えつこ(DADARAY/katyusha)、菅原卓郎・中村和彦(9mm Parabellum Bullet)、芹澤 優真(SPECIAL OTHERS)、TGMX(FRONTIER BACKYARD)、NARI(HEAVENLY BOYS/SCAFULL KING)、マナミ(Goose house)、山崎正太郎(Czecho No Republic)。様々なアーティストがゲストとして登場するこのワンマンは、フレンズとして初の野音でのライブにもなる。

◎公演情報
【フレンズ petit town release tour グランパーティー!】
2018年1月28日(日)
東京・Zepp DiverCity Tokyo
<セットリスト>
1.パーティーしよう!
2.Wake Up BABY
3.SUMMER LIKE
4.DIVER
5.雨のフライデー
6.とけないよ
7.咲かないで
8.DON’T STOP
9.夜明けのメモリー
10.NIGHT TOWN
11.夜にダンス
12.ベッドサイドミュージック
13.元気D.C.T~プロローグ~
14.そんなかんじ
15.原宿午後6時
16.塩と砂糖
17.ビビビ
En-1.Hello!New me.
En-2.夏のSAYにしてゴメンネ(ハート)
En-3.Love,ya!

【フレンズのフレンズ大集合!~日比谷野音でコラボ祭~】
2018年4月14日(土)
東京・日比谷野外大音楽堂
OPEN 17:00 START:18:00

Photo:MIDORI KONDOH

関連記事リンク(外部サイト)

OL KILLER、雨パレ、フレンズらがクリスマス前の渋谷に集結 【P.O.W.E.R × ADVENT CALENDAR】のパーティーが開催
フレンズ 新曲「夏のSAYにしてゴメンネ■」先行配信スタート&MV解禁
アカシック、BiSとフレンズを迎える対バン企画発表 2ndSGリリース記念のインストアライブも

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会