体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界的オルガニスト、ヘクター・オリベラが大阪ABCホールに登場

世界的オルガニスト、ヘクター・オリベラが大阪ABCホールに登場

 世界的オルガニスト、ヘクター・オリベラと国内8人のオルガニストたちが、3月3日に大阪ABCホールで電子オルガン演奏会を開催する。

 オリベラはアルゼンチン生まれ。3歳でパイプ・オルガンを始め、12歳にしてブエノスアイレス大学に最年少学生として入学。1965年ジュリアード音楽院の奨学生としてニューヨークへ渡り、その後世界中で演奏活動を展開、パイプ・オルガンだけではなく電子オルガンでの演奏も精力的に行い、クラシックからジャズ、ポピュラーまで、幅広いジャンルを完璧に弾きこなして高い評価を得ている。

 演奏会は2部構成。Part1は、オルガンメーカー4社(ローランド株式会社/ヤマハ株式会社/株式会社河合楽器製作所/株式会社ハモンド・スズキ)のコンクールなどで入賞経験のある国内8名のオルガニストが熱演を繰り広げる。Part2は、6年ぶりの来日となるオリベラによる、電子オルガンでの壮大なオーケストレーションが楽しめる。

◎公演情報
【オルガン エキジビション 2018 ヘクター・オリベラとともに】
2018年3月3日(土)
ABCホール
OPEN15:00 START16:00
チケット:前売 2,000円(全席自由)

関連記事リンク(外部サイト)

ヤマハホール、一流アーティストを招いての2018年の主催公演、注目は珠玉の室内楽
幻想的な音色と光に包まれるパイプオルガンコンサート開催
ザ・バンドのオルガン奏者 ガース・ハドソン来日公演決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。