体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バレンタインネイルどうする?ハート&チェック柄&メッセージであったかバレンタインデザイン

バレンタインネイルどうする?ハート&チェック柄&メッセージであったかバレンタインデザイン

ウインターネイルからバレンタインネイルへシフト

ウインターネイルからバレンタインネイルへシフト

1月もあっという間に終わり気付くと、もうすぐバレンタインですね。
『雪の結晶ネイル』などのウインターネイルにされていた方も多いのでは?

そろそろバレンタインネイルにシフトしましょう! とは言ってもまだまだ寒い2月。
ハートを主役に雪の結晶を脇役にしてあげてもかわいいですよ。

ハートとチェックの組み合わせがかわいい!

ハートとチェックの組み合わせがかわいい!

ウインターネイルを十分楽しんだら、チェック柄とハートの組み合わせがオススメ。
ふわっとしたチェック柄はマフラーやショールなどの暖かさを感じさせるのでまだ寒い今の時期にピッタリ。愛の象徴であるハートモチーフとも相性もバッチリです。

ブラウンなどのチョコレートカラーをプラスしてあげるのもオススメです。

赤のギンガムチェックとハートでガーリーに

赤のギンガムチェックとハートでガーリーに

せっかくバレンタインなので、オフホワイトに赤のギンガムチェックやぷっくりしたハートやメッセージをランダムに入れてあげて、思いっきりガーリーにしちゃうのもいいですね。リボンだけ黒にしてあげると甘さをちょっと抑えてくれます。

黒チェックで甘さ控えめに

黒チェックで甘さ控えめに

「バレンタインだからといって、あまりに甘く仕上げるのは……」という方にはチェック柄を黒にしてあげるだけで、可愛さはそのままに少し落ち着いた印象になりますよ。

ツイードチェックで控えめバレンタイン

ツイードチェックで控えめバレンタイン

赤などの強い色は気が引けてしまう方には淡いピンクやグレーでツイード柄にするのがオススメ。ハートも赤ではなく小さ目ピンクをさりげなく一つだけ。

バレンタインネイルをおしゃれに仕上げるポイントはチェック柄やメッセージ、パールなどのビジューをうるさくならないように組み合わせてあげること。ハートも入れすぎず、1本~2、3本の指に入れてあげること。

お好きなチェック柄と組み合わせて、自分好みのバレンタインネイルを楽しんでくださいね。

ネイルアーティスト/松本壽美代(Re-cue)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。