体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【あの人は今】「チャイドル四天王」の一人!大人気ドラマに出演していた美少女が・・・!【子役】

大村彩子1画像:大村彩子公式ブログ『日々のいろ』より
名作ドラマや大ヒット映画などには、必ずと言っていいほど、作品を引き立たせる天才子役が出演している。いや、天才子役が出演しているから、その作品は光り輝くのだろう・・・。そこで、誰もが覚えている、当時、視聴者を釘付けにした天才子役たちの「今」を紹介していきます!
第2回目は、1990年代、野村佑香、前田愛、浜丘麻矢と「チャイドル四天王」と呼ばれ、フジテレビ系列で放送されていた岸谷五朗主演の人気ドラマ『みにくいアヒルの子』では「大川弘美」役で出演していた「大村彩子」さんです!

ただいまTOYOTAの「サポトヨ」のCMに出演中です🎈 観たよ~と言ってもらえることも多くて嬉しいです😊 余談ですけど、 普段の彩子っぽいという意見も。。そうゆうとこあるかも。。。😏💦 *写真はCMとは関係ありませぬ。いつかのポートレートです。笑 #TOYOTA#車#CM#サポトヨ#トヨタ#慌てない#大村彩子#ポートレート

大村彩子さん(@ayako_omura)がシェアした投稿 – 9月 12, 2017 at 12:16午前 PDT

「FLASH」(2017年12月12日)によると、現在もドラマやCMに途切れることなく出演しており、今後は「いままで結婚願望はなかったけれど、まわりに家庭を持つ友達が増えてきて、憧れるようになりました。いつかは、本当の母親役をしてみたいですね。」と話している。
大村彩子2画像:大村彩子公式ブログ『日々のいろ』より
さらに、初めて本気で女優を志したのは、ドラマ「みにくいアヒルの子」の出演がきっかけだったという大村彩子さん。「最初は楽しいというだけで漠然と仕事をしていました。だから、演技は演出されるがまま。でも『みにくいアヒルの子』のときに、『自分がやりたい芝居をしなさい』と監督に言われて、自分の演技と初めて向き合うことになったんです。自発的に芝居をしたところ、監督に褒められた。それが嬉しくて『女優って、おもしろい』と気がつきました。」と、当時を振り返る。

明日午前10時~日曜ワイド「人類学者・岬久美子の殺人鑑定7」(テレビ朝日)出てますー📺 休日の方はお家でまったり見てねっ⭐️そうじゃなくても見てね⭐️ #work#tv#大村彩子#sunday#よろしくお願いします#日曜日#今日は新月

大村彩子さん(@ayako_omura)がシェアした投稿 – 6月 24, 2017 at 6:12午前 PDT

その後は、女優業を続けつつ成城大学に進学。戦友の野村佑香と同じキャンパスで女子大生生活を謳歌。サークルは、野村佑香と一緒に『ヨーロッパ文化研究会』に入り、インテリアやヨーロッパ映画の研究発表をしていたとのこと。

参考:2017年12月12日「FLASH」

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

【あの人は今】TBS「渡る世間は鬼ばかり」に出演していた女の子が・・・!【子役】
【ロケ弁】日本テレビ「有吉反省会」の出演者が食べているメニューは、これだ!
元重量挙げ世界一グラドル!伏美亜里紗の「バーベル“美”より」#1 ~ウエイトリフティングとパワーリフティングの違いって?~

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会