体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【大炎上】コインチェック社長の裏の顔が極悪すぎて返金は絶望的「人が倒れてたけどホームレスのおばさんで心配して損した」

coincheck33

ビットコインなどの仮想通貨取引所コインチェック(Coincheck)に不正アクセスの被害に遭い、仮想通貨が約580億円も不正送金された件が炎上している。ずさんなセキュリティ体制が生んだ、起きるべくして起きたトラブルだからである。

・利用者が資金を引き出せない状況
コインチェックは不正送金の影響で、入金、出金、売買を停止。利用者が資金を引き出せない状況が続き、コインチェック本社前で「金返せ!」と怒る人まで出現しているが、ここにきて新たな事実が判明した。

・問題のある発言だらけ
コインチェック株式会社代表取締役の和田晃一良氏(27歳)が、インターネット上でかなり問題のある発言を多々しており、企業のトップに立つ者として、そしてひとりの人間として鬼畜すぎると物議をかもしているのである。

・問題発言で炎上中
和田晃一良社長は自身の公式Twitterで「安全なオフィスの中から外の困ってる人を見るカイジみたいな遊びをしてる」と発言し、炎上しているが、さらに酷いコメントを書き込みしていたことが判明した。そのコメントは以下の通り。

・和田晃一良社長のコメント
「道玄坂で人が倒れてると思ったらホームレスおばさんだった…心配して損した」

道玄坂で人が倒れてると思ったらホームレスおばさんだった…心配して損した

— 和田 晃一良 (@wadakooo) 2016年7月30日

coincheck-wada
coincheck-wadakooo

・インターネット上の反応
「でも企業のトップの器じゃねぇよあんたは」
「和田がホームレスになり、ホームレスの気持ちを体験してみろ!」
「よくこれで代表できるな。はやく金返せよ」
「ああ、こういう発言できちゃう人だったかぁ」
「まじかよ。復活できてもコインチェックは使わない」
「貴方は人の上には立ってはいけない人です」
「クソやなぁ~。親の顔が見たいわ」
「これはひどい発言だ」

よくこれで代表できるな。はやく金返せよ。困ってる人助けないようなやつだから、今回も破産とかで逃げるんですかね。

— 仮想通貨SHIGE (@vss0987) 2018年1月27日

よくこんな酷い事言えるね。金は手に入れても一番大事な人間の心を失くした哀れな人

— るんるん (@rkkm1990) 2018年1月27日

・人の上に立つ者としてありえない
和田晃一良社長のコメントに多くの人たちが不快感をあらわにしており、人の上に立つ者としてありえないと感じていることがわかる。そう思われても仕方がない発言だ。

・鬼畜すぎる発言
あまりにも鬼畜すぎる発言をする和田晃一良社長。一部からは「こんな社長ではコインチェック被害者に返金なんてしないはず」「返金は絶望的」との声が出ている。確かに、こんな発言をする社長では560億円の損失をフォローできまい。

現在、コインチェック被害者として美人アイドル漫画家などが声を上げており、それもまた物議をかもしている。


もっと詳しく読む: コインチェック社長の裏の顔が極悪すぎて激怒(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/27/coincheck-wadakooo-president/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。