体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【イベント】川口で猫専用賃貸内覧会−ミニトークライブも

川口市西立野に完成したばかりの猫専用賃貸「さいたま猫タウン」で2月2日・3日、内覧会が行われる。場所は埼玉高速鉄道・戸塚安行駅から徒歩5分。3日には猫専用賃貸に関するトークライブも行われる。

(↑室内には肉球ビューが臨める透明キャットステップも標準装備)

さいたま猫タウンはミサワホームとnecoto®が展開する猫共生住宅プログラムを利用した賃貸併用住宅。猫好きの女性オーナーが、猫の習性や健康のことを第一に考えて設計を依頼した。賃貸用の部屋は「さくら」「もみじ」「ひまわり」の3室。南向きの角部屋で、猫が日向ぼっこを思う存分楽しめるよう、どの部屋も出窓が完備されている。もちろん、全室キャットステップ付きだ。

出窓には脱走防止用のアルミメッシュパネル「猫窓®」が設置されており、窓を開けて網戸にしても猫が外へ出ることはない。

壁のアクセントクロスは一見幾何学模様に見えるが、よく見ると白猫さんが並んだ柄。壁紙は全て、猫さんが爪研ぎしにくいクロスを採用している。

室内のドアには猫専用のくぐり戸があるほか、階段のある「ひまわり」の玄関には脱走防止扉「にゃんガード」を設置。猫さんが階段で上下運動できるように工夫されている。

(↑キャットウォークの先に猫の基地がある「ひまわり」のお部屋)

さいたま猫タウン内覧会詳細

■日時:2月2日(金)・2月3日(土)10時〜16時
■参加:無料
■問合せ:saitamanecotown@gmail.com(大家・まっちー)

【2/3限定!ミニトークライブ】
猫共生住宅に必須の猫仕様専門家によるミニトーク
「専門家が教える!猫にも人にも良い住まいとその工夫」
■時間:13時30分〜14時30分

<登壇予定>
・オリジナルキャットステップ necoto®
・脱走防止扉「にゃんがーど」ねこ工房
・猫窓アルミメッシュパネル 猫窓ショップ
・里親募集型保護猫カフェ キャッツイン東京
・猫の健康ケアマスター まっちー先生

にゃんこマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会