体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

離乳食のスプーン。赤ちゃんの口にジャストフィットするものがない時に出会ったスグレモノとは…

f:id:akasuguope01:20170915161917j:plain

離乳食を始めるときに進め方の説明を読んで「はじめは小さじ1杯からって少ないわ~!」と思ったものです。

それでも実際にあげてみると、小さじ1杯のお粥でも一度に食べられないので「赤ちゃんの口って本当に小さい!」と改めてビックリしました。

私は3児の母をしていますが、末っ子が現在6ヶ月。

まさに「離乳食始めました!」という状態です。

長女が生まれた時にお祝いでいただいた赤ちゃん用の食器の数々。お椀やお皿は普通に使えるとして、一番使いづらくて悩んだのはスプーンでした。

頂いたスプーンは全部で4~5種類あって、大きさも赤ちゃん用なのでそれなりに小さいものばかりだったのですが、それでも5~6ヶ月の赤ちゃんには大きくて口に入り辛かったり、幅は狭くて良いけど深さがありすぎてうまくお口の中にお粥が入れられなかったりと四苦八苦していました。 関連記事:食べると動く…目を離した隙に落とす…どんなベビー食器がいいの? 尽きない<離乳食の悩み> by 眉屋まゆこ

月齢が進むにつれて、口も大きくなっていくので、そのうちその悩みはなくなっていったのですが、2人目の長男が生まれた後にまたそのスプーンの悩みがやってきました。

どうにもこうにもあげ辛くて「何か使いやすいスプーンはないかなぁ」と思っていた時です。

外出先でアイスを食べていた時にふと「このスプーン、良さそう」と思い、捨てずに持って帰りました。

きれいに洗って離乳食をあげる際に使ってみたら、まぁこれがジャストフィット!

それまで口の端からボタボタこぼしながら食べていた長男が、きれいに食べられるようになったのです。

それからアイスを買って食べるたびにスプーンを持って帰って洗い、常に5~6本のストックがある状態になりました(笑)。

何本かあるとお粥、おかず、デザート系など数種類ある食べ物ごとにスプーンを分けて使えるので、とっても便利で良い感じです。

今では6ヶ月の次男があいかわらずそのスプーンで食べています。

ちなみに、煮沸していると割れやすくなるので、つけ置きで殺菌消毒しています。 関連記事:離乳食初期に重宝する食器って?楽しい時間にするために吟味して選び抜いた

赤ちゃんのお世話に使うものは、「必ずしも赤ちゃん用がいい!」というわけではなく、活用できそうなものはどんどん試してみたほうがいいということを学びました。

f:id:akasuguope01:20170915132131j:plain

著者:かおりんご

年齢:37歳

子どもの年齢:4歳7ヶ月、2歳2ヶ月、5ヶ月

独身時代は子供が苦手だったのに、いざ生んでみたらかわいくて仕方なく子供好きにクラスチェンジした生まれも育ちも埼玉県のアラフォー3児の母です。実母の手を借りつつ明るく楽しく、時にはイライラカリカリしながら子供たちと共に日々成長中です!最近は自分が若い頃着ていた服を娘用にリメイクするのにはまっています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

離乳食から使い始めた陶器のお茶碗。あえてプラスチック製を使わなかった理由
育児書通りにはいかなかった!娘の離乳食をあげる時間に悩んでしまう
離乳食開始!と思った矢先に続く体調不良。一体いつから始めたらいいの?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会