体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ハワイ 最新情報】 太平洋戦争が始まった「真珠湾」の今

DSC_0350DSC_0351
1941年12月8日(ハワイ時間7日)は、ハワイにとって特別な日。そう、あの「パールハーバー」の日です。日本人よりもハワイの人々のほうが、パールハーバー(真珠湾)のあの日に対する思い入れはいまだ強くあるのを、実際に現地に行ってみると今も強く感じることができます。

DSC_0348
パールハーバーのエリアには今、戦艦アリゾナ記念館・資料館、太平洋航空博物館、戦艦ミズーリ記念館、USSボウフィン潜水艦博物館などが点在しています。現地の日本語ガイド付きツアーを利用していく方法のほか、個人で行くのも簡単。ワイキキから「TheBus」で乗り換えなしで行け、最近、ワイキキトロリーでも行けるようになりました。
すべてを回るとほぼ1日かかります。ピンポイントで入場することも可能です。戦艦ミズーリ記念館や太平洋航空博物館などは入口から徒歩では行けないため、バスで移動します。アメリカ海軍の敷地のため、移動中の写真撮影は不可です。その他のエリアは基本的に撮影OK。

DSC_0387
太平洋航空博物館では、日本軍でおなじみ「零戦」がほぼ完全な状態で飾ってありました。そのそばには、真珠湾攻撃の紹介が丁寧に展示されています。英語はもちろん日本語での紹介も多いです。当然ながら、アメリカ寄りの紹介なので、日本がいかに(その後も含めて)無謀な攻撃をしたかが、良くも悪くも非常に伝わってきます。

DSC_0437
ただ、そこまで日本人に対して攻撃的でもないので、ご安心を。それよりも、真珠湾攻撃ほか太平洋戦争の勉強になります。隣接するハンガー(格納庫)では当時の戦闘機などがたくさん展示されているので、飛行機が好きな方には満足度が高いかと思います。お土産店も充実しています。
(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

【ロケ弁】日本テレビ「有吉反省会」の出演者が食べているメニューは、これだ!
【裏わっきーTV】#21 300度を超える“噴火する”ラーメン!?石焼らーめん火山 下北沢店
【あの人は今】TBS「渡る世間は鬼ばかり」に出演していた女の子が・・・!【子役】

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会