体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

レーナード・スキナード、フェアウェル・ツアーを発表

レーナード・スキナード、フェアウェル・ツアーを発表

 サザン・ロック・バンドのレーナード・スキナードによるファイナル・ツアーが、2018年5月4日に米フロリダ州ウェスト・パーム・ビーチでキックオフすることが明らかになった。

 デビュー・アルバムのリリースから40年以上のキャリアを誇り、【ロックの殿堂】入りも果たしている彼らの最後のツアーには、キッド・ロック、ハンク・ウィリアムズ・Jr.、バッド・カンパニー、ザ・マーシャル・タッカー・バンド、38スペシャルらが参加する。

 米フロリダ州ジャクソンビルにて結成されたレーナード・スキナードは、「フリー・バード」、「スウィート・ホーム・アラバマ」、「シンプル・マン」などのヒットを放つものの、1977年に飛行機事故でリード・シンガーのロニー・ヴァン・ザント、ギタリストのスティーヴ・ゲインズ、バック・ヴォーカルのキャシー・ゲインズや数名のスタッフが命を落とすという不慮の事故に見舞われた。現在は、ゲイリー・ロッシントンと故ロニー・ヴァン・ザントの弟、ジョニー・ヴァン・ザントを中心に活動している。

 フェアウェル・ツアー第一弾のチケットは、2月2日にライブ・ネイションのサイトで販売がスタートする。

関連記事リンク(外部サイト)

レーナード・スキナード唯一のオリジナル・メンバーが心臓発作で倒れる
ジュリアン・カサブランカス率いるザ・ヴォイズが新曲を公開 アルバムは3/30リリース予定
ザ・フォールのフロントマン、マーク・E・スミスが60歳で死去

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy