体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

普通のポニテを100倍可愛く見せる! 顔周りの「後れ毛」を使ったヘアアレンジ術

前髪や顔周りの髪は第一印象を決める大切なポイント!

前髪や顔周りの髪は第一印象を決める大切なポイント!

前髪や顔周りの髪は、第一印象を決める大切な要素。前髪のスタイルが変わると印象もガラッと変わります。

だからこそ普段と少しイメージを変えたいときに、ちょっぴりアレンジできるととっても便利です♪
そこで今回は、簡単にできる顔周りの髪を使ったヘアアレンジ術をご紹介します。

フェミニンな後れ毛×流し前髪スタイル

フェミニンな後れ毛×流し前髪スタイル

後れ毛を作って前髪を横に流すことで、重たい印象がなくなりすっきりと華奢に見せてくれます。
簡単なポニーテールなどをもっとおしゃれに楽しみたいときなどに試してみてください♪ それではさっそく手順の説明です。

<用意するもの>
ヘアコテ

顔周りの「後れ毛」と「流し前髪」で、すっきり美人見せ☆

顔周りの「後れ毛」と「流し前髪」で、すっきり美人見せ☆

1. まず耳から前の髪を分け取ります。
やっぱりこれだと、量が多くて可愛くはないですよね。なので、耳前の髪からさらに細い毛束を分け取って量を減らしていきます。
顔周りの「後れ毛」と「流し前髪」で、すっきり美人見せ☆

2. バランスを見ながら、前髪のすぐ横側から1本、毛束の内側から1本、と合計2本の毛束を細く分け取ると可愛いですよ。それ以外は耳に引っ掛けて後ろ側に。
顔周りの「後れ毛」と「流し前髪」で、すっきり美人見せ☆

3. 反対側も同様に分けとりましょう。分け取る毛束の量はスタイルにもよりますが、セルフでする簡単アレンジならこれくらいが目安です♪
後ろに流した髪はお好みのまとめ方でひとつに。
顔周りの「後れ毛」と「流し前髪」で、すっきり美人見せ☆

4. 今度は前髪をアレンジしていきます。
前髪を流したい方向とは逆側に集めて、集めた角度に対してコテを垂直に入れて内巻きに巻きます。髪が巻けたらサイドに流して整えます。
顔周りの「後れ毛」と「流し前髪」で、すっきり美人見せ☆

5. サイドは縦巻きをミックスに巻いてください。(このときカールが強くなるようなら、巻いた後に毛束を軽く引っ張ってゆるくほぐしてください。)
顔周りの「後れ毛」と「流し前髪」で、すっきり美人見せ☆

6. これで完成です。まとめ過ぎない無造作な感じが普段使いにピッタリです。

フェイスラインに沿った「後れ毛」を作ることで輪郭がカバーされて、小顔効果にも期待できます。
ヘアアレンジをしたときの顔周りの髪の処理に困ったら、ぜひ試してみてください。ではでは~~♪

美容師/松井愛士(release SEMBA)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy