体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高性能エコハウス体感見学会を開催します!

イベント名
冬あたたかく、夏涼しい。「14畳用エアコンたった1台で家じゅう快適な家」を体感できます。概要
アイビ建築の高性能エコハウスは、
抜きん出た断熱性と気密性で「冬あたたかく、
夏涼しい」。

寒さ厳しい冬、
うだるように暑い夏。
どちらも「14畳用エアコンたった1台」で家じゅうが快適温度なんです。

家じゅうとは?リビングや寝室はもちろんのこと、
廊下や階段、
洗面室、
トイレ、
ロフトに至るまで、
本当に家の中ぜんぶのことです。

だから夜中のトイレで寒い思いをしたり、
洗面室でエイヤっと服を脱いだり、
逆に夜寝苦しくて目が覚めたりなどしません。

快適なだけではありません。
室内の温度差が最小になることで、
ヒートショックの心配がなく、
さらに健康寿命の延伸効果もあります。

また計画換気で二酸化炭素やハウスダストを排出しながら、
給気フィルターで花粉の99.8%、
PM2.5の98%を除去して家の中に綺麗な空気を送り出します。

高断熱・高気密ですからもちろん省エネ性も抜群です。

安心・安全も追求しています。
耐震等級=2(最高点3)の基本構造に「制震装置」を組み合わせることで、
熊本地震のような2度目、
3度目の大地震にも耐えます。

また「省令準耐火構造」とすることで、
家族を万一の火災からしっかり守りながら、
火災保険料が半分以下となります。

お施主様のご厚意により、
モデルハウスでは決して味わえない「高性能エコハウスのふだんの姿」を体感いただけます。

体感見学はもちろん無料。
また見学後の売り込みは一切致しません。
ぜひ気軽に体感して戴きたいと思います。
期間
開始日:2018年1月28日(日) 10時
終了日:2018年1月28日(日) 15時URL
http://www.ai-bi.co.jp/original62.htmlお問い合わせ先 担当者
佐名田一郎お問い合わせ先 電話番号
0756016151お問い合わせ先 メールアドレス
ichiro@ai-bi.co.jp

みんなのPRの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会