体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジュリアン・カサブランカス率いるザ・ヴォイズが新曲を公開 アルバムは3/30リリース予定

ジュリアン・カサブランカス率いるザ・ヴォイズが新曲を公開 アルバムは3/30リリース予定

 ザ・ストロークスのフロントマンとして知られるジュリアン・カサブランカスが率いるバンド、ザ・ヴォイズが新曲「QYURRYUS」を公開した。

 これまでジュリアン・カサブランカス+ザ・ヴォイズとして活動していたが、ザ・ヴォイズへ改名し、先日新曲「Leave It In My Dreams」をドロップしたばかりの彼ら。そして本日新たに解禁された「QYURRYUS」は、オートチューンを駆使した、インド音楽やテクノなど様々なスタイルを融合した、これまでにない異色のナンバーに仕上がっている。

 この2曲は、2018年3月30月にリリースされるザ・ヴォイズのニュー・アルバム『ヴァーチュー』に収録予定で、Apple Musicによると全15曲が収録される模様だ。『ヴァーチュー』は、2014年にリリースされた『ティラニー』以来のスタジオ作となる。

◎「QYURRYUS」音源
Apple Music:https://goo.gl/7VdMph
Spotify:https://goo.gl/UXBwp1
 
◎『ヴァーチュー』トラックリスト
01. Leave It In My Dreams
02. QYURRYUS
03. Pyramid Of Bones
04. Permanent High School
05. AlieNNatioN
06. One Of The Ones
07. All Wordz Are Made Up
08. Think Before You Drink
09. Wink
10. My Friend The Walls
11. Pink Ocean
12. Black Hole
13. Lazy Boy
14. We’re Where We Were
15. Pointlessness

関連記事リンク(外部サイト)

ライアン・アダムス、ザ・ストロークスを痛烈にディスる「ジュリアン、君をラザニア中毒にしたのは誰?」
ザ・ストロークスのニック・ヴァレンシ率いるCRX、10月にアルバム発売決定&デビュー・シングル公開
ザ・ストロークスが【Governors Ball】出演前のウォームアップギグで新EPの収録曲を初披露

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。