体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コシがあるのにモッチリとした麺が味わえる「ソースやきそば」

1月24日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、グルメの達人がホレた味を特集した中で、「真打みかさ・本店」(東京都新宿区)が紹介された。

同店は、JR山手線・高田馬場駅戸山口から徒歩1分程にある手打ち麺専門のやきそば店。ランチタイムには行列ができる人気店で、ご主人が麺の理想を追求するために始めたお店だそうだ。

番組ではお店の看板メニューとして「ソースやきそば」(800円/税込み)を紹介。麺には北海道産2種類の小麦粉を使用している。麺をゆでることでコシがあるのにモッチリ柔らかい麺になるのだとか。豚肉をカリっとするまで焼いて野菜を炒めたら麺を投入し自家製ソースをかける。自家製ソースはリンゴ・パイナップル・タマネギをペースト状にして砂糖・コーラで8時間煮込み、赤ワインなどを加え1~2ヶ月熟成させるというこだわりようだ。黄身を潰した目玉焼きを載せ、削り節などをかけたら完成だ。

大木淳夫さんが「ソースやきそば」を一口頂くと「本当に違いますね。麺がね、ギリギリのところで均衡保ってる感じ」とコメント。東塚菜実子さんも「これは美味しい!やきそばの頂点いったなって思いましたね」と絶賛していた。

こだわりの手打ち麺の美味しさがより引き立つという人気のメニューなのが「塩やきそば」(800円/税込)だ。大木淳夫さんが「塩やきそば」を頂くと「全く違った美味さですよ…しかも相当美味しいです」とコメント。東塚菜実子さんも「このモチモチした麺は健在なんですが、味はあっさりさっぱりしていてほのかな塩気・・・・良いですね!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:手打ち麺やきそば専門 真打みかさ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:高田馬場のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:高田馬場×和食のお店一覧
たっぷりの玉ねぎが入った「山麓カレー」
未体験な食感のシンプルな麺「そば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会