体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

早稲田の人気スープカレー店、美味しさの秘密は?

早稲田の人気スープカレー店、美味しさの秘密は?
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。今週は「あつあつ!スパイス!汗かく旨さ!スープカレー特集」と題して、フードライターでカレー研究家の小野員裕さんに、とっておきのお店を紹介してもらっています。

1月23日(火)のオンエアでは、早稲田にある「東京らっきょブラザーズ」に注目! 中でも小野さんのおすすめは「3種のきのことチーズのパイ包みスープカレー」。オーブンでこんがり焼かれたパイ生地をスプーンでつつき、パイと一緒にスープカレーをいただきます。「アジア系のスパイスカレーを彷彿とさせるような味わいです」とイチオシ!

スープカレーの種類も豊富で、月代わりでオリジナルのメニューも提供されています。お店の方の話では、野菜、豚骨、鶏ガラ、牛骨から出汁をとり、丸一日煮込んだ後で一晩寝かせ、さらに25種類のスパイスを使用して作っているそう。野菜の甘味と出汁のコクが口の中に広がり、その後で辛味がやってきます。辛さのレベルは0から無限にあり、おすすめは3辛だそう。完全無添加なのも嬉しいところです。

小野さんのおすすめの「3種のきのことチーズのパイ包みスープカレー」は、出来上がったスープにパイを包んでオーブンで焼くため、スープがグツグツの状態で提供されます。まさに、寒い時期にピッタリ!

スープにはマイタケ、しめじ、エリンギの3種が入っていて、マイタケは北海道の契約農家から取り寄せていて肉厚! さらに、トロトロに溶けたミックスチーズも入っていて、辛さをほどよく中和してくれます。11時30分から午後4時までの平日ランチでは、ご飯大盛り、ソフトドリンクかラッシーが無料! お店は、早稲田駅を出てすぐです。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy