体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キミもか!ヘルシー極まるエゴマシード入り『オメガ3コロロ梅』。エゴマブームは続くよ、どこまでも?

 

薄皮にくるまれたプチプチ食感のグミ「コロロ」に、流行りのエゴマシード入り『オメガ3コロロ梅』が新登場! ついにエゴマブームがグミ界にも進出。健康意識の高い人なら気になるはず!

脂肪になりにくいオイルとして人気のオメガ3脂肪酸を含んだシソの仲間「エゴマ」はダイエッターに大人気! ダイエットの敵(?)のグミにまさか入るとは…

TVや女性誌を中心に一躍ブームを巻き起こしている「エゴマ」。その名前から胡麻と思いきや実は私たちが食べなれた青シソの仲間。エゴマには血流促進効果がある栄養素が豊富で、動脈硬化や脳梗塞の防止やダイエット・美肌づくりに良いとされている。

 

そんなエゴマ生まれのエゴマシードを贅沢にグミに使用したのが、UHA味覚糖(大阪市中央区)『オメガ3コロロ梅』(52g・希望小売価格 税抜184円)! 全国のファミリーマート、サンクス、サークルK先行で2017年11月28日より発売されているもの。

「コロロ」といえば、多くのグミとは異なり薄皮をまとっていることで独特のプチプチ食感を持ち、果汁100%(生果汁換算)の濃厚な味わいが10代・20代女子の間で大人気の商品。特徴的な食感ゆえに好き嫌いが分かれるグミではあるが、香料や人工甘味料頼りでないリアルな果汁の味わいは、初めて食べると衝撃を受ける。

新発売の『オメガ3コロロ梅』は、えごま&梅の和風な組み合わせ。そこに濃縮りんご果汁と赤しそのエキスも入っている。どんな味わいなのかさっそくチェックしていこう!

見た目にわかるプチプチのエゴマたち

「コロロ」はかわいい半円の袋入りで、持ち運びに便利なチャック式。学校やおでかけに持ち運びしやすい。

中身はこれまたかわいいコロンと真ん丸のグミがいっぱい。袋を開けた瞬間、梅干しをイメージさせられる梅特有のしょっぱい香りがする!

梅風味らしい赤いグミは透き通っていて、中に白いつぶつぶが見える。これがエゴマシード! 2つに割ってみると、苺のタネのような小さなつぶつぶがたくさん入っていた。

実際に食べてみると、つぶつぶがけっこう硬い。食感がかなりしっかりあり、果物のタネのよう。いちぢくを食べているときのジャリジャリ感に近いかも。個人的にはけっこう苦手な分類だった…!

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。