体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ポケットで充電!見た目は普通のダウンジャケット「SNOW-C」は3000mAhのワイヤレス充電に対応

AppleがiPhoneにQiのワイヤレス充電を採用してから、今まで以上にQi対応関連製品が増えてきている。見た目はいたって普通のダウンジャケットの「SNOW-C」もその1つだ。

これがあれば、カバンでモバイルバッテリーをもち歩き、ケーブルで充電する手間も不要になるかもしれない。

・ポケットに入れるだけでワイヤレス充電を開始

SNOW-Cの胸ポケットには、Qi規格のワイヤレス充電パッドが仕込まれている。そのため、対応するスマホをこのポケットに入れるだけでワイヤレス充電を開始するというのだ。

ケーブルでつながったバッテリー自体はジャケット下部に搭載されており、バッテリー容量は3000mAhとまずまずだ。なんと、サイズさえ合えば、別売りのモバイルバッテリーと取り替えることもできるようなので、今もっている物を利用することもできるのはありがたい。

ワイヤレス充電はスマホ本体とパッドがずれるとうまく充電されないこともあるだけに、どれだけスムーズに充電ができるかが大変気になるところではある。

・ダウン90%で、表面は撥水仕様

中の素材はダウン90%で、羽毛10%だ。ナイロン素材で表面は撥水加工がされているので、アウトドアでも使える仕様となっている。カラーはブラックとグレーで、どちらも軽くてシンプルなデザインなので、普段の生活でも十分活躍してくれるだろう。

こういう一見画期的に見えるプロダクトは、実用性に欠けることが多かったりもするのだが、ダウンジャケットとしても十分使い道があるというのは好印象だ。SNOW-Cは今Kickstarterにてキャンペーンを実施しており、値段は1着169ドル(約1万8660円)だ。

キャンペーンは2018年2月18日まで実施されている。

執筆:Doga

SNOW-C/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会