体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

酸欠少女さユり、「月と花束」MVをTwitter上で公開

TVアニメ『Fate/EXTRA Last Encore』のエンディングテーマになっている“酸欠少女”さユりの新曲「月と花束」のMV(short ver.#1)がさユりのツイッターにて公開された。
「月と花束」MVキャプチャ (okmusic UP's)

「月と花束」はデビューシングル「ミカヅキ」から自分の居場所を探し続け、その航海と軌跡を詰め込んだ“酸欠少女の存在証明”となる1stアルバム『ミカヅキの航海』の発売など楽曲リリースやライブ活動を経て、多くの酸欠世代との共鳴=自分と他者とのつながりの中で辿り着いたさユりの“今”と、アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』のサーヴァント・セイバーの主人公ハクノへの想いと繋がりがシンクロした、さユり第2幕の始まりの歌。

この「月と花束」の精神世界を、酸欠少女さユり、中2さゆり、20歳さゆりの“3人の酸欠少女”それぞれのパラレルな世界がシンクロし、その精神がすれ違いながらも交錯し一つになっていく、“新たな酸欠少女の物語”として描かれたのが今回のMV。永遠の後悔をループする「弱さを許せる優しさを持つ」中2さゆりと、進むために強くなろうと中2さゆりから分裂した20歳さゆりの、“二人のさゆり”の精神世界が交錯とすれ違いを繰り返す表裏一体の世界。そして、その狭間で弱さを受け入れながらも、見上げるミカヅキの世界から、目の前の世界=それでもの先に“強さ”を持って進もうとする、“酸欠少女”さユりが、多くの“酸欠世代”との共鳴や他者とのつながりを経て辿り着いた”決意”と“今立つ世界”。この深淵なる二つの世界がパラレルに進行し交わる様を、アニメーションとCGと実写が交錯する新機軸の映像美で描かれた一大絵巻。その結末は? その先の物語は? ある一つの答えが描かれたそのラストシーンは!? 今回解禁されたMV(short ver.#1)を見て感じ、そして、その先の世界と、“それでもの先のラストシーン”を、初回限定盤の収録のMV(フルレングスver.)でぜひ感じて欲しい。

この「月と花束」MVでも描かれる、自分と他者とのつながりの中で辿り着いた“酸欠少女”の意識と“今”と、『Fate/EXTRA Last Encore』の世界観がシンクロした第2幕始まりの歌「月と花束のシングルは、2018年2月28日に発売される。また、「月と花束」特設サイトにてスペシャル企画もスタート。「月と花束」の予約会イベントも開催中。詳しくは「月と花束」特設サイトや公式サイトをチェックしてほしい。

人と違う感性・価値観に、優越感と同じくらいのコンプレックスを抱く“酸欠世代”の象徴=「酸欠少女」として、その心情をアコギをかき鳴らしながら歌う、“酸欠少女”さユりが、歌うことで酸欠世代の孤独に寄り添い、酸欠世代との循環する共鳴の中で誕生した第2幕始まりの歌「月と花束」。アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』の世界とシンクロし、「ミカヅキ」のその先への道標となる、新たな始まりとさユりの新世界を、MVの壮大な映像世界と楽曲世界で感じて欲しい。

■さユり Twitter

https://twitter.com/taltalasuka

■「月と花束」特設サイト

http://tsukitohanataba.sayuri-web.com
『ニューシングル「月と花束」発売記念予約会』
1月20日(土) 宮城・銀座山野楽器仙台店

13:00~/17:00~ 

1月21日(日) 北海道・タワーレコード札幌ピヴォ店 店内イベントスペース

13:00~/17:00~ 

2月03日(土) 東京・町田市町田ターミナルプラザ市民広場

14:00~

2月04日(日) 東京・HMVエソラ池袋 店内イベントスペース

15:00~ 

2月10日(土) 福岡・キャナルシティ博多 B1F サンプラザステージ

12:00~/16:00~ 

2月11日(日) 東京・ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ メインステージ

14:00~

2月12日(月・祝) 千葉・イオンモール幕張新都心 グランドモール1F

13:00~/17:00~  

2月17日(土) 京都・タワーレコード京都店 店内イベントスペース

15:00~

2月18日(日) 大阪・あべのキューズモール

13:00~/17:00~

2月24日(土) 愛知・アスナル金山

13:00~/17:00~

2月25日(日) 神奈川・ラ チッタデッラ噴水広場

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。