体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

下関の新鮮な魚介類で作ったまかない丼

1月22日放送の「昼めし旅~あなたのご飯見せてください!~」(テレビ東京系、午前11時40分~)では、山口県・下関市のお昼ご飯を調査した特集で、「KATSUMOTO(カツモト)」(山口県下関市)が紹介された。

JR山陽本線下関駅東口から車で5分、またはJR山陽本線新下関駅から車で15分の場所に位置する同店は、 地元の新鮮な魚介類をふんだんに使った「にぎり寿司10貫」(2,700円)や「ふぐちり」(2,160円)が人気のお店。また、ご主人曰く、ふぐ料理は地元の人はあまり口にする機会がなく、自分の子供達も、誕生日にはケーキではなく、「ふぐ刺しが食べたい」という位のご馳走なのだそう。

早速、広々としたお店の厨房で、店主がまかないとして作ったのは、様々なお魚の切れ端を集めて作った「切れ端海鮮丼」と瓦そば。

川島章良さんも海鮮丼を頬張り「美味しい!これは美味しい!ネタもシャリも美味しいですね!」と顔がほころぶ。続いて口にした瓦そばも「うーん、なるほど、美味っ!牛肉も合いますね!」と絶賛し、ご主人も「ホットプレートにすると、最初はしっとり、後からパリパリになって2回楽しめる。子供が好きそうな感じが分かるでしょ?」と自画自賛の様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ふく・長州料理 KATSUMOTO (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:下関のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:下関×居酒屋のお店一覧
もちもち食感のガーリックカプレーゼ
原宿女子お気に入りのインスタ映えするアイスクリームショップ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。