体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秘伝の味噌で頂く田楽

1月23日放送の「昼めし旅~あなたのご飯見せてください!~」(テレビ東京系、午前11時40分~)では、栃木県・栃木市のお昼ご飯を調査した特集で、「油伝味噌・田楽あぶでん」(栃木県栃木市)が紹介された。

東武宇都宮線新栃木駅から徒歩11分の位置にある同店は、約230年の歴史を持つ老舗の味噌店。創業当時から使われている桶では、およそ1年半かけて天然熟成させた赤味噌を作っている。

同店では、お店自慢のお味噌を田楽で楽しむことが出来るという事で、お店一番人気の、こんにゃく、豆腐、里芋を使った「田楽盛合せ」(540円)を紹介。お味噌は、赤味噌とザラメをあわせた田楽用味噌と、そこにゴマを加えたゴマ味噌が用意されている。具材によって味噌を使い分け、何度も丁寧に重ね塗りをする事で、深みのある味を楽しむことが出来る。

石田靖さんは里芋の田楽を味わうなり「美味っ!食感が良いわ。最初団子かと思いきや、実はコクのある里芋や」とコメント。次にこんにゃくを頬張り、「あー、柚がよう効く。歯ごたえがすごいですね。シャキシャッキ言うから、味噌の甘さをまろやかにしてくれる」といずれも大層気に入った様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:田楽 あぶでん(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:栃木市・壬生のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:栃木市・壬生×カフェ・スイーツのお店一覧
もちもち食感のガーリックカプレーゼ
原宿女子お気に入りのインスタ映えするアイスクリームショップ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。