体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

第90回アカデミー賞(2018):ノミネート一覧が発表

1月23日(現地時間)の朝、カリフォルニア州ビバリーヒルズにあるサミュエル・ゴールドウィン・シアターにて、第90回アカデミー賞のノミネートが発表された。

映画芸術科学アカデミー会長のジョン・ベイリーが、ティファニー・ハディッシュ、アンディ・サーキスと共に全24部門のノミネートを発表した。

賞レースで快走を続けるギレルモ・デル・トロ監督の『シェイプ・オブ・ウォーター』が、最多となる13部門でノミネートされた。『ダンケルク』が8部門、マーティン・マクドナー監督の『スリー・ビルボード』が7部門のノミネートで続いた。これら3作品は、作品賞でノミネートを果たしている。同部門にはその他、『君の名前で僕を呼んで』、『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』、『ゲット・アウト』、『ファントム・スレッド』、『レディ・バード』、『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』がノミネートされている。

アカデミー賞の授賞式はジミー・キンメルが2度目の司会を務め、3月4日(現地時間)に米テレビ局ABCが生中継を行う。

下記に、第90回アカデミー賞のノミネート一覧を紹介する。

作品賞
『君の名前で僕を呼んで』
『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』
『ダンケルク』
『ゲット・アウト』
『レディ・バード』
『ファントム・スレッド』
『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』
『シェイプ・オブ・ウォーター』
『スリー・ビルボード』

主演男優賞
ティモシー・シャラメ(『君の名前で僕を呼んで』)
ダニエル・デイ=ルイス(『ファントム・スレッド』)
ダニエル・カルーヤ(『ゲット・アウト』)
ゲイリー・オールドマン(『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』)
デンゼル・ワシントン(『Roman J. Israel, Esq.(原題)』)

主演女優賞
サリー・ホーキンス(『シェイプ・オブ・ウォーター』)
フランシス・マクドーマンド(『スリー・ビルボード』)
マーゴット・ロビー(『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』)
シアーシャ・ローナン(『レディ・バード』)
メリル・ストリープ(『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』)

助演男優賞
ウィレム・デフォー(『The Florida Project(原題)』)
ウッディ・ハレルソン(『スリー・ビルボード』)
リチャード・ジェンキンス(『シェイプ・オブ・ウォーター』)
クリストファー・プラマー(『All the Money in the World(原題)』)
サム・ロックウェル『スリー・ビルボード』

助演女優賞
メアリー・J・ブライジ(『マッドバウンド 哀しき友情』)
アリソン・ジャネイ(『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』)
レスリー・マンビル(『ファントム・スレッド』)
ローリー・メトカーフ(『レディ・バード』)
オクタビア・スペンサー(『シェイプ・オブ・ウォーター』)

監督賞
クリストファー・ノーラン(『ダンケルク』)
ジョーダン・ピール(『ゲット・アウト』)
グレタ・ガーウィグ(『レディ・バード』)
ポール・トーマス・アンダーソン(『ファントム・スレッド』)
ギレルモ・デル・トロ(『シェイプ・オブ・ウォーター』)

長編アニメ映画賞
『ボス・ベイビー』
『The Breadwinner(原題)』
『リメンバー・ミー』
『Ferdinand(原題)』
『ゴッホ 最期の手紙』

短編アニメ映画賞
『Dear Basketball(原題)』
『ガーデンパーティー』
『LOU』
『Negative Space(原題)』
『Revolting Rhymes(原題)』

1 2次のページ
Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会