体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

困っちゃった?!脱力狛犬?!会いに行きたくなる「かわいい狛犬」選手権【東日本】

小幡八幡宮

2018年は戌年!ということで、開催!かわいい狛犬選手権~!でもホントは犬じゃなく霊獣。しかも、片方は実は獅子です。

さて近年、巷ではじわじわと狛犬マニアが増加中。確かによく見てみると、なんともお茶目でかわいらしい表情♪まるでモアイのような狛犬から困っちゃった狛犬に脱力系まで!気になる狛犬を見つけたら、早速会いに出かけてみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

ホントは犬じゃなく霊獣。しかも、片方は実は獅子。

ホントは犬じゃなく霊獣。しかも、片方は実は獅子。

日本の狛犬は、平安時代に中国の獅子像を模して作られたのが起源。ただ日本オリジナルの設定として、向かって右側は口を開けた獅子(阿像)、左側は口を閉じた狛犬(吽像)とされた。ともに霊獣だが狛犬には角もあり、見比べてみると面白い。ちなみに現在では、阿吽とも獅子に近い姿のものが多く、呼称は一括りに「狛犬」で定着している。

実は「ゆるかわ」の宝庫狛犬ブームに乗ってみる。

実は「ゆるかわ」の宝庫狛犬ブームに乗ってみる。

さて近年、巷ではじわじわと狛犬マニアが増加中。とくに、マニアの間で「はじめタイプ」と呼ばれている素朴な狛犬が人気だ。江戸時代に神社への狛犬奉納が流行り出した頃、獅子も狛犬も見たことのない石工が想像だけで作ったのがはじめちゃん。彫りが浅く原始的で、お茶目な表情がたまらない。旅先で会えたら、何か得した気分になれそう。

六郷神社【東京都大田区】

歯並び自慢の狛犬

六郷神社

大田区の重要文化財であり、伊勢神宮式年遷宮のポスターにも登場した経歴の持ち主。 六郷神社(ろくごうじんじゃ)

TEL/03-3731-2889

住所/東京都大田区東六郷3-10-18

「六郷神社」の詳細はこちら

小幡八幡宮【群馬県甘楽町】

困っちゃった狛犬

小幡八幡宮 飼い主にイタズラがバレちゃった!?ような眼差しがハートをワシ掴み。小幡八幡宮人気すぎて御朱印が狛犬仕様に。正月は金色バージョンも

小幡八幡宮(おばたはちまんぐう)

TEL/なし

住所/群馬県甘楽郡甘楽町小幡1

「小幡八幡宮」の詳細はこちら

盛岡天満宮【岩手県盛岡市新】

モアイすぎる狛犬

盛岡天満宮

石川啄木がよく訪れ、癒やされたという啄木狛犬。これは確かに癒やされる。 盛岡天満宮(もりおかてんまんぐう)

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy