体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あの「いかにも」な見た目が受け入れられない人へ

あの「いかにも」な見た目が受け入れられない人へ

いくら暖房をつけても足元が寒い。こんなとき活躍するのがコンパクトなサイズ感のヒーターなんでしょうが、なぜにこうみな画一なスタイルなのでしょう。どれだけインテリアに気を使っていても、あの“いかにも”な見た目が、かもし出す圧倒的な生活感。

できればもうちょっと個性的なデザインを、と思ってる人って結構いると思うのです。質も実もデザインだって求めたいもの。

と、いうことで
シンプルなくらいが好き

あの「いかにも」な見た目が受け入れられない人へあの「いかにも」な見た目が受け入れられない人へ どうです?一見すればスピーカーかと思うでしょ。韓国のプロダクトデザイナーJang Junyoungによる「CUBE HEATER」は、圧倒的にシンプル。というよりただの立方体のハコ。あの「いかにも」な見た目が受け入れられない人へあの「いかにも」な見た目が受け入れられない人へ 電源とタイマーのみというボタン配置もシンプルそのもの。過度な装飾を廃し、余計なものは一切付けない。潔いじゃありませんか。電源ケーブルがなければ、そもそもこれが家電であることすら、忘れてしまいそうです。あの「いかにも」な見た目が受け入れられない人へあの「いかにも」な見た目が受け入れられない人へ

ヒーターを乗せる台座にはLEDライトが搭載されていて、電源を入れると本体の色に合う明かりがつくようです。カラバリも4種類あれば、インテリアのイメージに近いものが選べるはず。

CUBE HEATERで検索してみてください。あの「いかにも」な見た目が受け入れられない人へLicensed material used with permission by Jang Junyoung

関連記事リンク(外部サイト)

「傘立て」に、いろんな機能はいらないので、これでOK。
【ビーカーやフラスコが大人気】理系インテリアの発信源は、「清澄白河」だった
あなたが知らない、本当の「北欧ライフスタイル」6選

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。