体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

忙しいけどネイルもしたい! どんなデザインなら時短できる? 時短ネイルデザイン特集

忙しいけどネイルもしたい! どんなデザインなら時短できる? 時短ネイルデザイン特集

そのネイルアート、いったいどれくらい時間がかかるの?

そのネイルアート、いったいどれくらい時間がかかるの?

ネイルサロンワークに求められることの1つとして、スピーディーな施術は欠かせません。
現代女性は、仕事に家事に趣味にと、本当に忙しい! だからと言って、美容にかける時間を0にはできない。

そんなあなたに捧げる、こんなネイルアートなら「どんなサロンでも時短でできる」ネイルデザイン特集です。
(画像のネイルデザインは、1本5分ほどでできるジュエリージェルを使った時短アートです。)

ShinMetalを使って、ラインもアートも一緒に描き上げる!

ShinMetalを使って、ラインもアートも一緒に描き上げる!

この冬私のサロン1番人気のアートは、ShinMetal(ジュエリージェル)というメタリックジェルを使った「メタリックローズ」。

このメタリックジェルは未硬化ジェル(硬化させたときに残るべたべた)の上からも、綺麗なラインやアートがすいすい描けます!
ややとろみのある質感なので、ラインアートもローズのアートも滲むことなく、片手5本ともアートしてから硬化で大丈夫!

コツはジェルを薄ーくとること! キラッキラのミラーネイルも、テーブルも汚れず、すぐにできます。

手をきれいに見せるグレージュは時短の基本

手をきれいに見せるグレージュは時短の基本

「シンプルなフレンチネイルは早くできる」って思っていませんか?
それは大きな間違いです!フレンチネイルの美しいラインを描くには時間がかかります。いい加減にパパっとできるものではなく、フレンチの施術中は、お客様にさえ動いてほしくないというのが本音です。
フレンチネイルは時短ネイルには向きません。

反対に肌なじみの良いカラーでのグラデーションは、天国のように施術がすいすい進みます。
特におススメなのがグレージュに少しだけシアーが入ったタイプ。

日本人の肌をスタイリッシュに美しく見せてくれて、時短で大人な指先に変身できます。

時短でも満足な、大きなストーンで迫力のアート

時短でも満足な、大きなストーンで迫力のアート

ベースカラーをワンカラー塗りにして、ポイントで大きなストーンを使うのも時短のテクニックです。

ネイルサロンには様々なネイルパーツが用意されています。ネイルケアをしてもらっている間にパーツを選べば、後はビジューフィクサー(ストーンをつけるための堅いテクスチャーのジェル)でしっかり固定、あっという間に完成します!

豪華だけど簡単♪ 大・小・極小のグリッターグラデーション

豪華だけど簡単♪ 大・小・極小のグリッターグラデーション

グリッター(ラメ)グラデーションも不動の人気です。グリッターの粒の大きさが、大、小、極小と混ざっているものを使うことがポイントです。
この粒の大きさの違いが絶妙にスペースを埋めてくれて、時短でも問題なくきれいな仕上がりになります。セルフさんには一番おススメですよ。

時間がないから、何てあきらめないで! だって日本人ネイリストたちの技術は、世界一素晴らしいのです。
さあ、忙しいからこそネイルサロンに行きましょう。

何にもかも「あきらめないあなた」は、今日もきれいです!

ネイルデザイナー/田邉薫(mini-ka SURGA)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。