体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

厚切りの肩ロース肉を秘伝のタレで絡めた「豚肉しょうが焼き」

1月22日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、駒場東大前駅から徒歩5分圏内にあるスポットを散策した中で「菱田屋」(東京都目黒区)が紹介された。

道連は、京王電鉄井の頭線・大前駅東口から徒歩1分程にある定食屋。こちらのお店では、昔ながらの唐揚げが味わえる「唐揚げ定食」(1,130円)や「さわらのみそ漬け焼き定食」(1,130円※仕入れによって変動します)、「アジフライ定食」(1,130円※仕入れによって変動します)などが味わえるお店。取材日にはお店の開店前からおよそ20人の行列ができており、人気ぶりがうかがえる。

金子貴俊さんは女性店員がオススメするメニューとして「豚肉しょうが焼き定食」(1,130円)を注文。国産豚の肩ロースを厚めに切り、ニンニクたっぷりの秘伝のタレを絡める。ご主人曰く、しょうが焼きの極意は蒸すこと。半生で火を止め予熱で蒸らすことで肉がしっとりするのだとか。金子さんが「豚肉しょうが焼き」を頂くと「柔らかいお肉!生姜もピリッと利いていて甘塩っぱさが本当絶妙ですね。本当気持ち良くお肉の甘味を感じます・・・あ、美味い!これ白メシ泥棒ですね、白米がどんどん進みますよ。生姜焼きってシンプルなんですけど旨味の立たせ方っていうのは大事ですね、とっても美味しいです」と絶賛していた。

他にもお店のメニューとして「鶏ささみのタルタルソース定食」(1,130円)を紹介。鶏のささみのフライにタルタルソースをかけたボリュームのある一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:菱田屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:代々木上原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:代々木上原×その他の料理のお店一覧
隠れた絶品「鳥しんじょ」
モチーフと味にこだわった「ムーミンハウスの欲張りプレート」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。