体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

DIY 箱をつくって家じゅう片づけよう〜隙間収納アイデア〜

DIY 箱をつくって家じゅう片づけよう〜隙間収納アイデア〜

箱をDIYして家じゅうスッキリ!本記事では、DIYerのえりすけ(スプンク)さんが、箱を使った収納アイデアをご紹介します。あらゆる隙間に対応できるのは、手作りならでは!

箱をDIYして家じゅうスッキリ!

目標は「収納をキチンとして掃除のしやすい我が家にすること」。

日々、コツコツと進めております。

こちらはキッチンに棚を作った時のもの。しょっちゅう使うホームベーカリーは、出しやすいよう棚にコロコロをつけて、ずいぶん使いやすいキッチンになりました。
 
今回は、手作りの箱を活用した収納アイデアをご紹介します。箱をつくって家じゅう片づけましょう!
 
教えてくれた人 えりすけ(スプンク)さん|Pacomaサポーター

欲しいモノは自分でつくる、楽しい毎日は自分でつくる、をモットーに2008年より我が家づくりをスタート!家づくり庭づくりと平行して、木工、紙モノ、日々いろんなモノをつくりつづけ書籍、webマガジン、イベントなどで発信。その辺に転がっているようなモノや散歩の途中で拾ってきたモノを組み合わせて何か可愛いモノが作れないかな?と実験することが大好き。メインサイト「スプンク」
ピックアップブロガーページ

 

箱+取っ手で引き出し

キッチン棚のあいてるところに、引き出しをつくりました。引き出しといっても箱をつくって、取っ手をつけただけ。取っ手は他の引き出しや扉と同じものをつけたので、この場所にすっきり馴染みました。
キッチンペーパーの在庫入れとして活用しています!
 
ここ、奥行きがあるので引き出しの向こうにも空間があります。そんな空きスペースには、これからの季節で出番が増えるであろうカセットコンロがぴったりと収まりました。(偶然)
 

小さな箱でつくる隙間収納!

次は、ちょっと小さめの箱たち。こちらを隙間収納に活用したいと思います。箱は余り物の板を集めてつくりました。
 

こんな隙間も

リビングとキッチンを隔てる垂れ壁の下に、変な隙間ができていたので、この空間を収納スペースへと変身させます。
 

シンデレラフィット!

隙間に合わせて箱をつくったので、この通り!こちらの収納スペースには、何かあった時とっさに手にとれるよう、懐中電灯や手回しラジオ、あとはどんどん増えるポケットティシュやキッチンで使うもろもろの道具を入れたいと思います。ほんと、箱って便利です。
 

こんな穴も

ぽっかり空いたこの穴は、引き出しをつくるつもりでこの部分だけ壁を貼らなかったところです。
 
引き出しをつくろうと思い続けて早8年…。ようやくつくりました。
 
引き出しの下にはコロコロをつけて可動式にします。
 

ビョーン

へんなカタチだけどけっこういろんなモノをしまえます♪(向こう側は階段だからこのカタチにしないと入らないのです)

手作りの箱を使った収納方法まだまだあります。箱さえ作れれば家じゅう片づけることができますよ!
皆さんもぜひ、トライしみてくださいね。
 
DIYの楽しさ発信♪
えりすけ(スプンク)さんのブログはこちら

Pacomaの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。