体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2018】九州の「牡蠣小屋」最新情報51選!今が旬!地元で捕れたてを味わおう!

あかき丸

寒い冬のレジャーにピッタリな牡蠣焼きの季節がやってきました!

2018年、この冬行きたい♪九州で注目の牡蠣小屋を集めました!

福岡で人気の天神・糸島エリアから、九州全域まで美味しい牡蠣が食べられるお店を全部で51軒ご紹介します!

牡蠣小屋によって取り扱うブランドが違うので、プリプリで美味しい旬の牡蠣を食べ比べてみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

■ 福岡エリア(1ページ~6ページ) →

■ 佐賀エリア(7ページ~9ページ) →

■ 長崎エリア(10ページ~11ページ) →

■ 熊本エリア(12ページ) →

■ 大分エリア(13ページ) →

■ 宮崎エリア(14ページ) →

■ 鹿児島エリア(15ページ) →

【福岡エリア】

1.みるくがき豊久丸【糸島市】

シンプル&シックな空間で料理もおしゃべりもヒートアップ!

みるくがき豊久丸手を汚さずに味の変化が楽しめるトッピングメニューは人気

冬デートの定番、糸島カキ焼きドライブで立ち寄るならカフェ気分が楽しめるココ。木目調のシックなテーブルが並ぶ店で新メニューのカキのパスタ(980円)をはじめ、オシャレメニューを。みるくがき豊久丸トッピングメニューのバジル(1種類につき5個600円)みるくがき豊久丸トッピングメニューの甘口味噌(1種類につき5個600円)みるくがき豊久丸13棟並ぶカキ小屋の一つ。目印は黄色い看板

人気のメニュー

みるくがき豊久丸プリプリの特大カキフライの3個盛り880円みるくがき豊久丸みるくがきのアヒージョ(パン付き)980円みるくがき豊久丸糸島野菜を使った野菜スティック350円

<カキDATA>

■カキ小屋期間:~3月下旬

■カキの料金:1000円/1kg

■炭代:1テーブル300円

■取扱いカキのブランド:みるくがき

■取扱いカキの産地:岐志漁港

カキナイフの貸出あり/軍手の貸出あり/ジャンパー・エプロン等の貸出あり/調味料の持込みOK/飲物の持込みOK/食べ物の持込みOK/予約が可能/海沿いに建つカキ小屋/駅・バス停から徒歩15分以内

※食べ物の持込みは網の上で焼くものを除く

※予約優先

※予約は前日までに みるくがき豊久丸(とよひさまる)

TEL/090-1975-2915

住所/福岡県糸島市志摩岐志778-5

営業時間/10時~17時(LO16時)

定休日/不定(要問合せ)、12月31日、1月1日

アクセス/バス:昭和バス岐志バス停より徒歩5分

車:西九州道前原ICより20分

駐車場/300台

「みるくがき豊久丸」の詳細はこちら

2.カキ小屋 湾岸丸【福岡市】

“カキ小屋 in ベイサイド”で網を囲み、イルミにうっとり。

カキ小屋 湾岸丸対馬産や広島産などその時期のベストな素材を提供 ベイサイドプレイス博多の冬の風物詩となっているカキ小屋が今季も登場。人気はカキ、サザエ、ヒオウギ貝またはホタテのセット(2138円)、飲み放題付き宴会コース(4320円)など。カキ小屋 湾岸丸目の前は高速艇離発岸。海を眺めながら新鮮な海の幸をカキ小屋 湾岸丸ロマンチックな光に包まれた夜のベイサイドはデートに◎

<カキDATA>

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。