体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アヴリル・ラヴィーン、新作について言及「このレコードは感情の旅そのもの」

アヴリル・ラヴィーン、新作について言及「このレコードは感情の旅そのもの」

 2018年1月22日、アヴリル・ラヴィーンがTwitterでファンからの質問に答える形でニュー・アルバムについて言及した。

 「私的で、愛しくて、親密で、ドラマティックで、生々しくて、パワフルで、力強くて意外。このレコードは感情の旅そのものよ」と彼女は綴っている。6枚目となる新作は、昨年新たに契約したBMGからリリースされる初のアルバムとなる。

 ニュー・アルバムを2017年中にリリースすると発表していたアヴリルだが、9月に自身のフォロワーたちに新曲が“あっと言う間に”届くだろうと約束したきり何の音沙汰もなかった。彼女が最後にアルバムを発表したのは4年以上前となる。

 昨年3月の米ビルボードとのインタビューで彼女は、「自分のルーツにちょっと戻ると思う。小さかった頃、教会やカントリー・フェアで歌い始めたから、そういった初期の影響が今出てきているのは確か」と話していた。

◎アヴリル・ラヴィーンによる投稿
https://twitter.com/AvrilLavigne/status/955197059245551616

関連記事リンク(外部サイト)

アヴリル・ラヴィーン、新鋭EDMプロデューサーの楽曲に参加
アヴリル・ラヴィーン、ネット上で最も危険なセレブに?
アヴリル・ラヴィーン、元夫ニッケルバックのチャドと共演で3年ぶりのステージ

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会