体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

絶品のたれ付きキャベツが載った生姜焼き

1月21日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系、午後18時30分~)では、東京23区のほぼ真ん中、江戸時代から現代へと続く文化が共存するまち東京都中央区日本橋周辺をぶらぶら散策する中で、「かねき亭」(東京都中央区)が紹介された。こちらのお店はステーキや生姜焼きなどの肉料理が日本橋界隈のビジネスマンに人気をあつめている定食屋だ。

昼ご飯を求めてお店を訪れた三村マサカズさん、 大竹一樹さん、 福田典子さんの3人は「ポーク生姜焼き」(キャベツL・1,000円)、「日替わりランチプレート」(ミックスフライ・1,000円)、「煮込みハンバーグ」(1,000円)、「ビーフステーキにぎり」(1,200円)を注文した。生姜焼きのたれが染み込んだキャベツがどっさりと載った「ポーク生姜焼き」に大竹一樹さんが「うまい!薄切りじゃないですか最高ですね」とコメント、それを見ていた三村マサカズさんが「生姜焼きのタレが付いたキャベツ欲しいな」とたれ付きキャベツを欲しがる。大竹一樹さんからキャベツを分けてもらった三村マサカズさんが「うまい!生姜焼き食ってるみてぇだよ」とたれ付きキャベツの味を絶賛した。「日替わりランチプレート」のエビフライとサーモンフライを三村マサカズさんがタルタルソースをたっぷり付けて頂くと「これだよ、これ。タルタルソースがおいしいよ」とコメント。 福田典子さんが「煮込みハンバーグ」を頂くと「コクのあるソースでおいしいです」とコメント。「ビーフステーキにぎり」はビーフステーキを酢飯で握った珍しい料理。3人は一口食べると「お寿司だ。まさにステーキ握り」「酸味のあるソースが美味しい」とそれぞれコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:かねき亭(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:人形町・小伝馬町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:人形町・小伝馬町×洋食・西洋料理のお店一覧
味の染みた牛すじと豆腐が味わえる「牛すじ煮込み」
歯ごたえ抜群のマッシュルームが載ったプロシュート

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会