体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

地獄蒸しってどんな料理?大分の絶品グルメ9選

地獄蒸しってどんな料理?大分の絶品グルメ9選

大分県別府の町は、遠くから見ると湯煙でけぶって見えるなんていうくらいの温泉の町です。湧き上がる熱湯は地獄と呼ばれる池を作り、成分によって色が違います。

そんな温泉を利用した料理や、速吸の瀬戸でとれる関サバ関アジなど大分のグルメをご紹介しましょう。

*編集部追記
2015年8月公開の記事に、新たに3品を追加しました。(2018/1/21)

 

大分の食事事情

photo by pixta

大分といえば別府や湯布院など温泉が非常に有名ですが、実はおいしいグルメもたくさんあります!しかも大分の特徴を生かした個性が強い料理やスイーツが多く、なかなか他の場所では味わえないというレア感があります。

例えば温泉の蒸気を利用して作る地獄蒸しや地獄蒸しプリン、佐賀関沖で捕れた関サバ・関アジ、モチモチした噛みごたえのある食感が特徴的なやせうまなどなど、聞くだけでワクワクするような料理がいっぱい!特に地獄蒸し・地獄蒸しプリンは、良質な温泉が湧き上がる大分ならではですよね。

その他にも今や全国的に有名となったとり天もぜひ試したいところ!唐揚げとはまた違ったおいしさがあり、私はむしろ唐揚げよりこっちの方が好きかも?なんて感じてしまいました。

 

ベストフード

photo by pixta

私がおすすめするのは、見た目にもユニークな地獄蒸しです。温泉の熱噴気を利用して専用の地獄釜で一気に蒸して作る料理で、食材の旨味がギュッと凝縮し、シンプルながらおいしい!

ある種エンターテインメントとも言える地獄蒸し。一度食べたら病みつきになり、リピーターが続出しているという地獄蒸しプリンもおいしいので、ぜひ試してみてくださいね。

 

地獄蒸し

13937639468_9f9a209930_b
photo by Norio.NAKAYAMA

13937626349_55ba5111b5_b
photo by Norio.NAKAYAMA

13937652337_d3c594d04f_b
photo by Norio.NAKAYAMA

13937189367_04c057df0c_b
photo by Norio.NAKAYAMA

豊富な温泉蒸気を利用していろいろな食材を加熱調理するものを地獄蒸しといいます。土産物屋の店頭に蒸気の吹き上がる地獄釜を据えて、温泉卵や、プリンなどを蒸して売っています。

鉄輪温泉には、観光客も食材を持ち込んで地獄蒸しのできるところが幾つかあります。野菜や魚介類などを自分で蒸して味わうのは旅の面白さですね。

《おすすめ情報》

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。