体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【台湾】北投温泉の「加賀屋」日帰り個室プランでほっこりしてみませんか?

秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?

台湾の台北・北投には日本統治時代から温泉の文化が発展しています。

台北付近で一番好まれているのが北投の温泉です。台北市内から地下鉄に乗り、約30分で行ける温泉とあり、秋冬の観光にはもってこいですね。

ただ、あまりローカルな温泉地に行くと、言葉が通じなかったり、衛生的にどうかな?と心配することもあると思います。

リラックスするための温泉地で、緊張するのは嫌ですよね?

そこでご紹介するのが日本の加賀屋独自のおもてなし文化を引き継ぐ、北投の日勝生加賀屋。新北投駅から徒歩8分です。

秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?

美しい和風の旅館で、もちろん日本語も使えます。ストレスフルな日常から別世界を体験してみてくださいね。
秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?
泉質は白硫黄温泉で、じんわりと暖かさが身体に沁み渡るような感じの泉質です。硫黄の源泉に近いので、傷口がある方にはしみるかもしれませんので、お気をつけて。パワーのある北投の大地からの恵みの温泉を堪能してみてくださいね!

男女日替りで変わる大浴場もあります。

平日1200元。休日1500元。

(温泉使用のみ)

大浴場はそう広くないので、個人的には日帰りの個人風呂の方がゆっくりできるので好みです。プライバシーも守れますし。

加賀屋の秋冬の日帰りプランは大浴場とお食事やアフタヌーンティーのセットもあります。

秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?秋冬の台北は北投加賀屋の温泉でほっこりしてみませんか?
お部屋の広さによって料金は異なります。2人部屋がほとんどですが、4名迄のお部屋もありますよ。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy