体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

超特急、メンバープロデュース東名阪ファンクラブツアー詳細発表

超特急のファンクラブツアーの詳細が発表になった。2018年の超特急のファンクラブツアーは超特急史上初となる東京・名古屋・大阪の3都市4公演で開催する。イベント演出はタイトルから内容まですべて超特急メンバーがプロデュース。「挑戦」をコンセプトに8号車(=ファンの愛称)とこのツアーでしか見ることのできないステージ演出となる。ファンクラブツアーのタイトル『超特急ファンクラブイベント2018 ~僕らの挑戦を見届けてツアー legend for days~』を考案したメインダンサーのユースケより、コメントが届いている。
超特急 (okmusic UP's)
【ユースケ コメント】

「ファンクラブツアーのタイトルを考えた超特急のユースケです。ファンクラブツアーは僕たちのやりたいことや遊びや楽しい事も、8号車さんと一緒に創っていき、普段見れない僕たちの姿がみれたり 8号車さんとの距離がさらに縮まる、ほのぼの系イベントです!なぜタイトルに「挑戦」が入っているのかと言いますと、今回みんなで何をしたいかを話し合ったんですが、「イベントが始まって終わるまでの僕達の挑戦がこのファンクラブツアーで観れるじゃないか」と思い、タイトルに入れさせてもらいました!!やりたいこと 楽しい事 遊びもだけど、どれもこれも本気でやる超特急の姿、そしてファンクラブでしか出来ない事、それを見て一緒に楽しんで欲しいです!そしてコンセプトである~legend for days~ このforは「ために」と「4」をかけています。今回のファンクラブツアーは4公演!このために、僕達の挑戦があり8号車と一緒につくっていく楽しい楽しい伝説のイベントになること間違いなし、ということでlegend for days という捻りに捻って考えたコンセプトとなっております。楽しみにしててください!たくさんのご乗車、お待ちしております」
『超特急ファンクラブイベント2018 ~僕らの挑戦を見届けてツアー legend for days~』
3月28日(水) Zepp NAGOYA

3月29日(木) Zepp OSAKA bayside

4月03日(火) Zepp Divercity

4月04日(水) Zepp Divercity

※本公演は6人でのパフォーマンスとなります。

<チケット>

・指定席 ¥5,500(税込)

・2階着席ファミリー号車席 ¥5,500(税込)

・2階着席指定席 ¥5,500(税込)

※別途ドリンク代¥500必要となります。

■ファンクラブサイト:http://fc.bullettrain.jp/
 (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。