体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【緊急事態】人気インターネットタレント横山緑さんが裁判所からギャラ差し押さえ命令 / ドワンゴからの収入差し押さえ

nliconlico33

人気インターネットタレントの横山緑さん(40歳)が、裁判所からギャラの差し押さえ命令を受け、途方に暮れている。横山緑さんの自宅に地方裁判所から150万円の仮差押債権の目録が届き、収入の差し押さえが行われるという。

・美容機器の販売元が激怒
この裁判はかなり以前から行われていたもの。横山緑さんが、当時の妻が購入した美容機器のパッケージに異物が入っていたとインターネット生放送で全国に配信したところ、美容機器の販売元が激怒。裁判が行われて敗訴した結果、150万円を差し押さえされる流れとなった。

yokoyama-midori1
yokoyama-midori
nliconlico7

判決を受けて以降、あまりにも強いストレスで食事もできないほど、精神的に疲弊しているという。

2018年1月20日のインターネット生放送でも、食欲がないと落ち込みながら話していた。生きるための収入源が途絶えたのだから、食欲が出ないのも仕方ない。

野田とは和解してホルモン鍋で解決した。 pic.twitter.com/nkuPVK0fg7

— 横山緑 (@kubotayokoyama) 2018年1月18日

落ち込んでたら我らがゴロリさんがサシで美味しいハンバーグをご馳走してくれたぞ。ちょっとだけ元気になれた。 pic.twitter.com/DxZhwPLsNN

— 横山緑 (@kubotayokoyama) 2018年1月19日

・ドワンゴからの収入が差し押さえ
横山緑さんは「ニコニコ生放送」(ドワンゴ)で公式チャンネル暗黒放送を開設しており、そこから得られる会員費(1か月1080円)が主な収入源となっている。しかしドワンゴからの収入が差し押さえされるため、生活することができない日々が続く可能性があるようだ。

・今後も民事裁判が続く
今回の裁判は刑事事件として行われたもので、今後も民事裁判が続くという。横山緑さんはインターネット生放送内で、裁判や差し押さえ、そして答弁書に関して詳しい人たちにアドバイスやフォローを求めている。

もっと詳しく読む: 人気インターネットタレント横山緑さんが裁判所からギャラ差し押さえ命令ける / ドワンゴからの収入差し押さえ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/20/yokoyama-midori-trial/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy