体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JUJU、恋に悩む女性に「壊れたものは元に戻れない」

JUJU、恋に悩む女性に「壊れたものは元に戻れない」
J-WAVEで放送中の「ALL GOOD FRIDAY」。1月19日のオンエアは、ナビゲーターのLiLiCoがお休みのため、JUJUと稲葉友でお届けしました。ワンコーナー「FOLLOW ME!!」では、元彼をひきずっている女性からのお悩みにお答えしました。

2年付き合った彼から「僕は結婚は考えていない。若くないので別の人を探してください」とメールが来たという相談者。

「10年前から知り合いの友人の一人でしたが、私にとって、彼はムリをせずにダメな私でも受け入れてくれる大切で心地良い人でした。彼と別れてから…仕事も毎日残業や休日出勤だらけ、人間関係でも頭を抱えてしまうほどで、泣きながら仕事をする日々が続く中で、(彼も多忙な生活が続いていたので)ふと彼も同じだったのかなぁと思っています。彼に『まだ好き』と伝えたいのに、言えない。相手の答えが怖いと言うよりも、自分の気持ちを素直に言うことに抵抗があるのです。恥ずかしいのか、無駄にプライドが高いのか、自分でもよくわからないのですが。自分の心に表現の仕方や向き合い方はありますか?」

相談者に対してJUJUは、一度壊れたものは元に戻れないし、壊れたことには理由があるはず…と切り出しました。

「私は、“終わりは始まり”と考えるようにしていて、終わったものにすがっているよりも、これはもっと楽しいことのための始まりだと思えば次に進めるし、彼の『別の人を探してください』という言葉が全てだと思います」とのこと。

「好き」と言うこと自体は悪いことではないものの、なぜ「好き」と言いたいのに言いたくないのか、というプライドと向き合った方が良いのでは、とアドバイスしました。

「若い頃って、恥をかくことが恥ずかしいんですよ。『好き』って言えずに悩んでいるのは、『カッコ悪い自分を見たくないから』っていう気持ちもあるだろうし…。でも、カッコ悪い自分も、自分で認められたらカッコ良いんです。カッコ悪い自分を人に見せられることは大事だと思うし、カッコ悪い部分もさらけ出すと、人間関係もすごくスムーズに行くと思う。だから、気持ちを伝えつつ、彼に『幸せになってね」って思っていると、きっと次の人が来ますよ」と激励しました。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「ALL GOOD FRIDAY」
放送日時:毎週金曜 11時30分−16時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/goodfriday/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy