体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ロンパース、いつまで着せる?うちは予想外に早く生後5ヶ月で卒業に!

f:id:akasuguope01:20170827104526j:plain

赤ちゃんのロンパースって、とってもかわいいですよね。着ている姿も愛らしく、写真に撮影しておきたい服装No.1ですよね。

ロンパースは、それ1枚で着られるタイプと、肌着として中に着るタイプとがあります。

今回は、我が家でのロンパースの着せ方と、うちの子はいつまで着ることができたのかをお話したいと思います。

現在10ヶ月になる我が子は、肌着として現在でもロンパースを着用しています。

夏場はロンパース1枚で過ごしていることも。足が出るタイプなので動きやすそうで、まさに動き回りたい子どもちゃん向き!

そして、お腹が出ることがないため、寝ているときお腹が冷えるのを防いでくれます。

肌着版のロンパースはだいたい足の付根までしか丈はありません。ですので、股の下でとめるボタンは2~3か所くらいであることが多く、手間も少なく着せやすいと思います。 関連記事:大好きだったカバーオール。サイズアウト以外で着れなくなってしまう理由とは?

ですが、ロンパースを上着で着るとなると、長ズボンタイプのものがほとんどなので、足の部分のボタンの数が非常に多いのです。

特に、動く年齢になると、ボタンをとめている間に動いてしまうので、なかなか着用させるのが難しくなってきます。

うちの子は4ヶ月で寝返りをうちました。

そのため、その頃には既にロンパースは着せるのがすでに大変で…。前を留めようとしても、動いてしまい、うまくボタンをとめることができないのです。

サイズは70cmのものを着用していましたが、まだまだ着られそうだったため、とても悔しい気持ちでした。そしてなんとか短時間で着せようと焦ってとめると、とめるべきボタンの位置がずれてしまい、またいくつか外してやり直しに…。

なので、上着タイプのロンパースは5ヶ月ほどで卒業になり、上下セパレートの服にしました。 関連記事:買いすぎて失敗した!あっという間に着られなくなる新生児サイズの服

ロンパースはかわいいものが多く、70cmのものを何枚も買ってしまっていたため、本当にもったいなかったです。「大変だけど着せようかな…」と思う日も。

ですが、いざ着させるのも大変なロンパース。

私の気力が充分で、かつ子どもも協力してくれそうな時を見計らって着せるようにし、可愛い姿を楽しみたいなと思っています。

f:id:akasuguope01:20170826113944j:plain

著者:aoaya

年齢:27歳

子どもの年齢:0歳10ヶ月、妊娠7ヶ月

現在は妊娠・出産を機に仕事を退職。専業主婦として0歳の子どもを育てています。また現在、年子になるBabyを妊娠中。子育て&妊婦ライフを同時に楽しんでいます。楽しいことが大好きで、何事も楽しくできるようポジティブに考えるようにしています☆よろしくお願いいたします☆

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

可愛くて便利なロンパース。だけど…いつまで着せることができる?
新生児期はびっくりするくらいあっという間。赤ちゃん服は買いすぎ注意!
おみやげの外国製ベビー服。色落ちがひどすぎて一緒に洗った服まで全滅!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会