体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BUCK-TICK 新SG『Moon さよならを教えて』ジャケ写&スポット映像公開

BUCK-TICK 新SG『Moon さよならを教えて』ジャケ写&スポット映像公開

 2018年2月21日にリリースとなる、BUCK-TICKのデビュー30周年プロジェクト第2弾シングル『Moon さよならを教えて』。本作のジャケット写真と、スポット映像が公開された(https://youtu.be/Pgf5oz3TGV0)。

BUCK-TICK スポット映像

 2017年、不動のメンバーでデビュー30周年を迎えたBUCK-TICK。9月にはキャリア最大規模のオールタイムベスト『CATALOGUE 1987-2016』をリリース、アニバーサリー野外ライブ【BUCK-TICK 2017 “THE PARADE”~30th anniversary~】2DAYSを開催、11月にはシングル『BABEL』をリリースし、全国ツアー【THE DAY IN QUESTION 2017】では各地で熱狂のステージを繰り広げた。

 シングル『Moon さよならを教えて』は、シングル『BABEL』のカップリングに収録されている石野卓球がリミックスを行った「Moon さよならを教えて(Takkyu Ishino Remix)」のオリジナルバージョン。幻想的でドリーミーなサウンドに耽美的な“その声”が聴くものを甘美な夢へと誘う。楽曲からインスパイアされたジャケット写真は、まるで絵画のようなビジュアルとなっている。

 ミュージックビデオに先駆けて公開されたスポット映像の監督は、前作「BABEL」も手がけた野田智雄。浮遊感のある耽美な映像になっている。

 なお、3月14日には21枚目のオリジナルアルバム『No. 0』をリリース、そしてそれに伴う全国ツアー【BUCK-TICK 2018 Tour No.0】の開催が決定している。

◎リリース情報
デビュー30周年プロジェクト第2弾シングル
『Moon さよならを教えて』
2018/02/21 RELEASE
<完全生産限定盤A(SHM-CD+Blu-ray)>VIZL-1319 / 2,380円(tax out.)
<完全生産限定盤B(SHM-CD+DVD)>VIZL-1320 / 1,880円(tax out.)
<通常盤(SHM-CD)>VICL-79003 / 1,000円(tax out.)

【CD】
01. Moon さよならを教えて [作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿]
02. サロメ [作詞:櫻井敦司 / 作曲:星野英彦]
※オーディオディスクにはSHM-CDを採用(すべてのCDプレーヤーで再生できる高品質CD)

【完全生産限定盤 3大特典(A/B共通)】
・Blu-ray/DVD:「Moon さよならを教えて」 MUSIC VIDEO収録
・スペシャルデジパック仕様
・購入者対象キャンペーン応募券封入
[完全生産限定盤/通常盤 共通仕様]
・SHM-CD / Blu-ray(DVD)の収録内容をスマホで簡単再生できる「プレイパス」サービス対応(ダウンロード有効期限 : 2019年2月28日)

関連記事リンク(外部サイト)

BUCK-TICK 石野卓球リミックス曲のオジリナルバージョン発売決定
MUCC逹瑯 コピーバンド率いてワンマン! イエモン/BUCK-TICK/ラルク/尾崎豊/ボカロなどカバー?
BUCK-TICK、30周年SP野外ライブ開催「明日からも音楽と共に生きていけたら」

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。