体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旨味凝縮!あの人気焼肉店はスンドゥブもすごい!

旨味凝縮!あの人気焼肉店はスンドゥブもすごい!
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。1月15日(月)からの週は、1級フードアナリスト、フードライターの金成姫さんに、スンドゥブのとっておきのお店を紹介してもらっています。

1月18日(木)のオンエアでは、広尾の焼肉店「beef by KOH」に注目。こちらのお店のスンドゥブにはホルモンが入っていて、ホルモンの旨味が加わります。

「豆腐の滑らかな食感に、弾力のあるホルモンのコントラストも豊か」と金さんもイチオシ! ユッケジャンスープやパクチー入りのスープなどもおすすめとのことでした。

オーナーは、吉祥寺の有名なホルモンの店に勤務した後、ニューヨークのマンハッタンにある「Takashi NYC」で、セカンドシェフとして厨房に立ちました。「Takashi NYC」は韓国のほか、フレンチやメキシコなどの要素をホルモンに取り入れていて、ニューヨーカーにも大人気。オーナーはそういった点にインスパイアされて、お店を出店しようと思ったそうです。

そんなホルモンを知り尽くしたプロが作る、ホルモン・スンドゥブ。スープは牛骨、テールを使用、牛のホルモンも加えてあります。「さらに、ホルモンといえば『マルチョウ』のイメージが強いと思うので、マルチョウを楽しめるようにしたのと、スープを吸ってくれて旨味も出る『ハチノス』を使ってます」とのことでした。

気になるお味ですが、ただ辛いだけではなく、スープからにじみ出る深い旨味が堪能できます。マルチョウは口どけが良く、コラーゲンたっぷり。ハチノスは始めは歯ごたえバッチリで、旨味が凝縮したお肉に変化します。まさに、お肉を知り尽くした職人ならではのスンドゥブです! ぜひ、チェックしてみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy