体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Benthamが伝授!新しい音楽との出会い方4選

Benthamが伝授!新しい音楽との出会い方4選
J-WAVEで放送中の番組「THE KINGS PLACE」(木曜担当ナビゲーター:Bentham)。須田(Gt)が欠席のため、小関(Vo/Gt)、鈴木(Dr)、辻(Ba)でお届けした1月18日のオンエア。それでもいつものように、リスナーからのメッセージに答えました。

紹介したのは、「Benthamメンバーはどうやって新しい音楽に出会っていますか?」という質問。

まずは小関から!

小関:CDショップで知る機会もあるんですけど…。僕は、基本的に邦楽をめっちゃ聴いてて。次にどういうバンドがきて、どういうのが流行るんだろうって考えるのが好きなタイプだから、ひたすらYouTubeで聴いてます。
:YouTubeは「おすすめ」とかも出るしね。
小関:当たり前な時代になってるけど、若手のバンドとか、これから頑張ろうって人は、イチ推しの曲を動画サイトにあげて、そこから知ってもらうのはデカいんじゃないですかね。海外のバンドも知れるしね。

続いて、辻が紹介!

:俺は、イギリスのNMEとか、アメリカのビルボードとかのチャートを見て、今どういうのが流行ってるのかなっていうのを、結構チェックするようにしてるね。NMEは「今キテるバンド」とかの特集もしてるから、面白くておすすめだね。

最後は鈴木が紹介!

鈴木:俺は、ナウいというか、時代の先の方にいるんで…ストリーミング(笑)。
:先の方にいるなー(笑)! でも、これって、敬(鈴木)からおすすめされる方法だよね。
鈴木:そうそう。ランダム再生、おすすめ再生もあるし、今は「2017年のランキング」とかも出てるからね。

メンバーがいろいろな音楽の探し方を紹介するなか、小関があることに気が付きます。

小関:ラジオって一言も出てきてないですけどね…。僕は二人が、ラジオって言ってくれるかなって思って最初に種をまいてましたからね。
:そうなんだ(笑)?
小関:それで時間を与えたんだけどね(笑)。でも、正直、「THE KINGS PLACE」をやる前までは車でもラジオじゃなくてCDを聴くタイプだったんですけど、本当にラジオのよさに気付いて…これ、おべっか遣ってないよ!
:おやおや(笑)。
小関:いやいや、本当に。「こういうのをプロモーションしよう」みたいな、しがらみも若干あるの“かも”しれないけど(笑)。そういうのはなしで、ちゃんと、いいなって思った音楽をDJがかけてるからね。みなさん、そういう情熱があって、音楽が好きで流してるんで…やっぱりラジオじゃないですか。
鈴木:忘れてた! 俺、基本、「GROOVE LINE」だわ!
:(笑)。
小関:でも、本当にラジオはいいからね。キンプレは好きなバンドが出てるから聴いてる人もいると思うけど、キンプレ以外でも、この時間はこの番組を聴くってなると面白いんですよ。だから、みなさんラジオ聴いてください!
:ぜひ!

最後はラジオ愛について、深く熱く語っていました!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「THE KINGS PLACE」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy