体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スマホ・タブレットの屋外使用には日除けカバーが便利

スポーツの試合や野外フェス、実地テス等のイベント事でスマートフォンやタブレットを屋外で長い時間使用することもありますよね。夜間や曇り空なら必要ありませんが、日差しの強い晴れた日にはスマートフォン・タブレット用の日除けカバーを使うと画面がとても見やすくなります。屋外で操作することの多い方におすすめのアイテムです。一部の機種なら画面の輝度を最大にまで上げると画面は問題無く見えると思いますが、それ以外だと見づらいことがほとんどです。今回紹介する日除けカバーを装着すると、室内までとはいきませんが、それに近い環境を再現するので画面がはるかに見やすくなります。スマートフォン・タブレット用の日除けカバーは、家電量販店やネットショップで様々なものが販売されており、価格も数百円からと手頃なことから好きな商品を選べる状況ですが、その中で私がお気に入りなのは折りたためて、しかも 3 方向から日差しをブロックするタイプの日除けカバーです。写真のはドローン用なので端末が横向きの状態で効果が発揮するように設計されていますが、装着すると左右のどちらか一辺が必ず空くので、端末を縦に持っても日除け効果を得たまま操作できると思います。日除けがあるのと無いのとでは見やすさに大きな変化が現れるだけではなく、画面の明るさをわざわざ MAX にせずとも見やすさを改善できますので、節電効果もあります。

■関連記事
4Kドローン「Mi Drone」がGear Bestのフラッシュセールでお買い得に
米軍機を模した「Eachine Mirage E500」は垂直離着陸可能な飛行機型ドローン
「HTC画面キャプチャツール」がGoogle Playストアに公開

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会