体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本発の名作椅子・ニーチェアに新シリーズ「Nychair X Shikiri」登場

Nychair X Shikiri_001

2017年秋、ジャパンデザインの名作「Nychair(ニーチェア)」に新作「Nychair X Shikiri(ニーチェアエックス シキリ)」が登場しました。

Nychairは日本人デザイナー・新居猛によってデザインされた折りたたみ式の椅子。1970年の発売以来、世界各国で評価され今なお愛されている傑作です。

シンプルなデザインと折りたたみ式ならではのフットワークの軽さ、そして何より快適な座り心地を備え、リビングやガーデンなど幅広いシーンでそっと寄り添ってくれるのがニーチェアの魅力。

今回のシキリシリーズは日本古来の「仕切り」からインスパイアされ、室内と戸外を緩やかにつなげる道具としてデザインされました。滋賀県の工場で織られた綿布を使用し、ライトグレー「格子」、ブルーグレー「簾」、ダークグレー「障子」の3色のテキスタイルがラインナップされています。木部は炭をイメージしたブラックウレタン塗装と、素材を活かしたナチュラルのソープフィニッシュ仕上げの2色。

2020年に迎えるニーチェア生誕50周年を前に、椅子研究家の島崎信氏監修のもと、テキスタイルデザイナー・河東梨香氏がコンセプトメイクからテキスタイルとそのカラーリングまでを手がけました。これまで展開されていた単色カラーのニーチェアとは一味違った佇まいで、より多彩なシーンで取り入れられそうです。

Nychair X Shikiri_003 ライトグレー「格子」 Nychair X Shikiri_002 ブルーグレー「簾」 Nychair X Shikiri_004 ダークグレー「障子」 Nychair X Shikiri_005 Nychair X 本来の折りたたみ機構はそのまま。 Nychair X Shikiri_006 オークのソープフィニッシュ仕上げ Nychair X Shikiri_007 オークのウレタン塗装仕上げ

Nychair X Shikiri

価格:5万9400円(税込)

Nychair X Rocking Shikiri

価格:6万2640円(税込)

Nychair X Ottoman Shikiri

価格:3万2400円(税込)

デザイン:新居猛

監修:島崎信(武蔵野美術大学名誉教授)

コンセプトメイク&テキスタイル&カラーリング:河東梨香

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

人気コラボ再び!「ごま塩」生地のBROWN’S BEACH JACKET × アクメのソファに新作登場
プライウッド&スモールバージョンが登場!「イームズ エレファント」にニューフェイスが仲間入り
Kartellから”微笑むコンポニビリ”登場!

TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会