体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カニ・ブリの海鮮丼から絶景まで!インスタ映えしそうな和倉温泉へ【石川】

能登海鮮丼みとね

2017年の流行語大賞になった「インスタ映え」。

今年もまだそのブームは続きそう。

という訳で、今回は温泉を楽しみながらインスタネタも豊富な場所をご紹介したいと思います。

それが「東海エリア在住者が選ぶもう一度行きたい温泉地ランキング2018年で3位になった和倉温泉!

カニ・ブリ・のどぐろ・アンコウ…。

和倉に来たら、新鮮な魚介をたらふく食べたいもの。

七尾湾は「天然の生簀」と呼ばれ、多種多様な魚が生息しています。

まずはそんな豪快な海鮮丼を真俯瞰で。

さらに、温泉に浸かりながら海を眺める足湯スポット、湾の真ん中から眺める絶景スポットなど、海沿いならではの景色も押さえておきたいところ。

忘れちゃいけないのが和倉温泉のゆるキャラ(R)の「わくたまくん」撮影スポット。

たくさん写真を撮って旅の思い出をUPしちゃいましょ。

記事配信:じゃらんニュース

能登海鮮丼みとね

きらきら、艶やか宝石箱の海鮮丼&甘エビ・香箱ガニ・ブリ…がのった冬限定のアイドル丼。

能登海鮮丼みとね10種類のネタがのる「能登海鮮丼」2052円(左)と、冬限定で甘エビ・香箱ガニ・ブリのアルファベットの頭文字をとったAKB丼2592円(右)能登海鮮丼みとねお店は温泉街の中心にあります能登海鮮丼みとねゆったりとした店内

温泉街にある老舗「信寿し」の姉妹店で、修業した熟練の技を花開かせた丼が味わえます。

お茶をセルフサービスにして、上質な鮮魚を原価ギリギリで提供。

この時期はブリやカニが旬を迎え、脂ののったブリのとろりとした舌触りに、悶絶! 能登海鮮丼みとね

TEL/0767-62-0077

住所/七尾市和倉町ワ部23-3

営業時間/10時~LO20時

定休日/月(祝の場合翌日)

駐車場/共有で10台

「能登海鮮丼みとね」の詳細はこちら

和倉温泉総湯

広い休憩施設も完備。地元民も通う憩いの湯。

和倉温泉総湯外にある飲泉所。温泉地のキャラクターがお出迎え和倉温泉総湯和倉の伝統と格式を象徴するような贅沢な造り和倉温泉総湯女湯の大浴場。奥に露天風呂があります

温泉街の中心にある大きな暖簾が目印。

木をふんだんに使い、休憩所の広々とした畳も心地よいです。

浴槽は露天風呂や立ち浴槽、サウナなどもあり、この充実ぶりで440円はお値打ち!

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会