体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【衝撃】15分でピザを届けるドミノピザが凄い / 試してみた結果 → チャリで来た → 10分で来た(笑)

dominos-pizza-15-minutes3

ドミノピザが2018年1月から開始した、15分でピザを届ける有料サービス。20分の場合は200円、15分の場合は300円をプラスして支払えば、その時間内にピザを届けてくれるという画期的なサービス。

・本当に15分以内に届けてくれるのか?
もし時間内にピザを届けられなかった場合は、次回の注文時に使えるピザ無料券がもらえるという保証付き。通常、混んでない時間帯にピザを注文すると「30分以内にお届け」となるのが標準だが、15分以内ともなればその半分の時間しかないわけで、かなりタイト。しかし本当に15分以内に届けてくれるのか? 実際に注文してみた。

dominos-pizza-15-minutes5

・ミッション15ミニッツ
まずはアプリを起動し、従来通り、普通にピザを注文。今回は宅配ピザ店員が「個人的にいちばん美味しいピザ」と推奨しているものをセレクトして注文。

支払い方法を選択するとき「ミッション20ミニッツ」か「ミッション15ミニッツ」を選ぶ選択肢が現れる。選択肢が出ないときは、あなたの家はサービスの範囲外。または混んでる時間帯なのでサービス提供時間外となる。

dominos-pizza-15-minutes6
dominos-pizza-15-minutes7

・カウントダウンを確認
注文が確定すると、その時点からカウントダウンが開始される。ピザが作られている状況を目視で確認しつつカウントダウンを確認できるのだ。

トッピングを生地にのせ、焼き、パッケージングし、配達となる。どんどん減っていく時間。はたして到着できるのか?

dominos-pizza-15-minutes8
dominos-pizza-15-minutes9
dominos-pizza-15-minutes10

・10分後には熱々のピザが目の前に
そして衝撃的な出来事が発生。なんと、残り4分28秒でピザが到着。注文から約10分でピザが到着したのだ! つまり「ピザが食べたいよぉ~!」と思った10分後には熱々のピザが目の前にあるのである!

30分なんて生ぬるい! 20分も遅い! 15分なんぞまだまだ序の口! 10分ドミノこそ最強! そんなポリシーでピザを作り、配達しているに違いない。

1 2次のページ
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。